2010/7/3 | 投稿者: 鹿苑院

明日は新たに入団する予定の草野球チームの試合に初参加の筈だったのだが、この雨では明日あがったとしてもグラウンドがぬかるみになってて無理だろう。欲求不満を抱えたまま次の試合だか練習だかの、しかも晴れの日まで待たねばならない(いつだ?)。

プロ野球は今やドーム球場が増えたから雨など関係なくなったが、草野球はいまだにどこも野外のグラウンドなので雨ひとつでこのざまになる。しかし考えた。かつては大金持ちが家に1台持っている程度の自動車やカラーテレビ、携帯電話が今や1人1台の時代であるように、20〜30年後にはどこの草野球のグラウンドもドームが当たり前になっているかもしれない。こんなことを言ったら人は笑うだろうけど、それを言うなら自動車もカラーテレビも携帯電話も、「今に1人1台の時代が来る!」などと数十年前に言っていたら、それこそ夢だ寝言だ不可能だと言われていたことだろう。現在では信じられない贅沢も時代が進めばありふれた普通のことになる、これ歴史の法則。その時には、例えばかまどで炊いたご飯は電機ジャーより美味しいと今言われているように、「青空の下で草野球やるなんてなんて贅沢!」と言われているのだろう。
0

2010/7/3 | 投稿者: 鹿苑院

参議院選比例区は『保坂のぶと』氏に投票します。

必ずしも読者のみなさんにそうしてくれとは言いませんが、「別に支持する候補もいないから鹿苑院の真似でもしてやるか」と思う方はどうぞ。
0




AutoPage最新お知らせ