2009/7/4 | 投稿者: 鹿野苑

鳩山由紀夫氏の故人献金とやらが問題になっている。まあ確かに褒められたことではないにしても、これで鳩山はダメだ、民主党はダメだというのはどんなもんかね。どうせ自民党の議員も似たようなことはやってるだろう。しかも選挙を控えたこの時期に鳩山氏のこの問題が顕在化する…なんか陰謀の臭いがするぞ。


さて、枕詞はここまでにして児ポ法案の両党の案を比べてみる。
●「単純所持規制」の導入。
与党案: 導入(冤罪被害の防止に関しては言及なし)。
民主案: 警察の捜査権拡大や冤罪被害の防止のため、 取得罪で代替。

●「単純所持規制」に伴う遡及処罰をどう捉えるか。
与党案: 法解釈はクリアできるので導入。
民主案: 憲法39条の趣旨に反するので導入せず。

●創作物(2次元ポルノ)への表現規制を前提とした調査の導入。
与党案: 表現規制を前提とした調査を導入。 ←ココ注目!
民主案: 憲法問題もあるので導入せず。

●「児童ポルノ」の定義。
与党案: そのまま。
民主案: 警察の捜査権拡大や冤罪被害防止のため定義厳格化。

●3号ポルノ。
与党案: そのまま。 ←ココ注目!
民主案: 警察の捜査権拡大や冤罪被害防止のため削除。

●被害児童保護の施策。
与党案: 言及なし。  ←ココ注目!
民主案: 被害児童の保護の充実化。

●保護法益の明確化。
与党案: あいまいなまま。 ←ココ注目!
民主案: 個人的法益保護法として明確に位置づける。

●所轄官庁。
与党案: 警察庁のまま。 ←ココ注目!
民主案: 犯罪取締り法ではなく、個人法益保護法として明確に位置づけるため 厚生労働省に変更。


どちらがまともか一目瞭然。いわれのない嫌疑で将来逮捕されたくない人は自民党を支持してはいけません。他人事ではありませんよ!!

改悪を阻止したい人は、関係する議員さんにメール、電話、ハガキを送るのが一番直接的に効果があると思います。改悪派には抗議と質問を。正義派には励ましを。ファックスは禁止。封書も読んでくれない可能性があるのでハガキの方が良いでしょう。あくまでも冷静な口調で、礼儀を失しない態度で臨んでください。詳しくはこちらを参照のこと。特に正義派の枝野議員がキーパーソンになるようです。他はおいても枝野議員だけには「絶対に与党案に妥協しないでください」とお願いしましょう。
0

2009/7/4 | 投稿者: 鹿野苑

ただいま朝5時20分。新しく買った「信長の野望・天下創世(パワーアップキット版)」をやってたらこんな時間になった。新しく買ったといっても発売自体は数年前だからそんなに高くなかった。まあたまにはこんなアホなことしてもいいんじゃないかな、休日だし。とりあえず徳川家でプレイして、小牧長久手後に攻勢に出て尾張と美濃を併呑。近江にも一部勢力を伸ばした。入門者レベルでやってるからだろうが、天下人のはずの豊臣家が全然強くない。
0




AutoPage最新お知らせ