2009/4/23 | 投稿者: 鹿野苑

鹿苑院・足利義満の法名は「道義」である。徳川家康は「道和」であり、松平清康(家康の祖父)は「道甫」。松平広忠(家康の父)は「道幹」だ。そして私の好きな真宗僧は「道龍」。

…松平家歴代以外は偶然なんだろうけど、私の好きな人物は「道○」が多い。俺も乗りたいな、この流れに。
0

2009/4/23 | 投稿者: 鹿野苑

なんでもこの件について書かれたブログが既にWBC決勝についてのそれの数を上回っているそうで、改めてジャニーズってのは良くも悪くも凄いんだなあと思った次第である。この記事もその1つとして新たに加わるわけだ。

事件そのものは単なる酔っ払いの乱行と言っちゃえばそれまでだが、だからと言って見逃すわけにはいくまい。大体日本人は(日本国家ではなく)、酔っ払いに甘すぎる。私はタバコも嫌いだからタバコを弁護するようなことは書きたくないけど、喫煙して酔っ払って暴力を振るったとか猥褻な行為をしたということは無いんであって、その点では酒よりタバコの方が罪が軽そうだが(むろん副流煙は大迷惑だから一概に比べられないが)、タバコに関してはこれだけ分煙にやかましい世の中なのに(結構なことである)、酒に関してはそういう措置が何もない。「あいつは酒癖が悪いんだから許してやれよ」というふうになってしまい、怒る方が野暮という風潮がどこかにありはしないか。

甘いといえばジャニーズに対しても大甘で、以前に稲垣吾郎が捕まった時も「稲垣吾郎容疑者」ではなくテレビ局各社は「稲垣吾郎メンバー」というおかしな呼び方をしていた。まあジャニーズの力というのは良くも悪くも…いやこういう場合は悪くも悪くも絶大なので、テレビ局は甘くせざるを得ないのだろう。「おたくの局にはもううちのタレント出しまへんで」と言われたら視聴率低下は必至だから。テレビ局は邪なのではなく力に屈さざるを得ないだけなら、特に責める気はない。弱者にさらに鞭打つのは義に悖るもんな。むろん、テレビ局が自らの意思で進んで偏向報道をするのなら痛烈に批判するけど。

まあ結論から言うと、草なぎさんには、一般人が「酒に酔って素っ裸で公園にいた」時と同じだけの刑と社会的制裁を加えるべきだと思う。それより重くても軽くても不条理である。


追記。
この記事をアップしようとしても何回もシステムエラーが発生したので、もしやteacupブログにもジャニーズの圧力が…?と一瞬考えてしまったが、よく考えれば草なぎの「なぎ」の漢字が処理できなかっただけらしい。
0




AutoPage最新お知らせ