2009/3/2 | 投稿者: 鹿野苑

インド産のお香は別に珍しくもなくアジアン雑貨のお店に行けば100円程度で簡単に手に入る。ただし、買うことはギャンブルに近い。「どこが○○の香りじゃ!!」と言いたくなるようなもの、部屋で焚いているこっちが燻製になるんじゃないかと思うほど煙が出るもの、ひどい時には買ってからカバンに入れて家に持って帰ると火をつけてもいないのにカバンににおい(この場合は「匂い」ではなく「臭い」と書くべきか)が染み付いてとれないものもあるらしい(さすがにこれは未経験。おそらくそこまでの物はそもそも日本に輸入されていないのだと思う)。

そんな中、懲りもせず2種類買ってきた。マンゴーの香りとイランイランの香り。敢えて両者は違う会社のものにした。マンゴーの香りはまあまあ。ちゃんとマンゴーを思わせる匂いがするし、終盤を除けば煙もおとなしい(コーン型のお香はてっぺんに火をつけると、終盤に底のあたりが燃える頃には当然燃える面積が広くなるので煙も多い。どのくらい多いかというと、こっちが燻製になるんじゃないかと思うほど)。
イランイランは…お察しください。
0

2009/3/2 | 投稿者: 鹿野苑

萬福寺の写真を載せました。御覧ください。
0




AutoPage最新お知らせ