2009/3/17 | 投稿者: 鹿野苑

現在口内炎3つ。はっきりと痛むのは1つだけだが、本当に嫌になるね。私の場合は口内炎が1つもない時の方が珍しいというくらいよく口内炎ができる体質だから(小学生の時に隣同士の口内炎がドッキングして直径2cmくらいのものができたこともある)、慣れている…と言いたいところだがこんなもん慣れる痛みではない。というわけで昨日からモンダミン使用開始。清潔が一番。ビタミンB2補給が二番。やっぱりヤル気が十八番。負けない負けない絶対負けない。一寸先は光だよ
0

2009/3/16 | 投稿者: 鹿野苑

今日射たれてきた。ツベルクリン注射は嫌いである。皮内注射は神経線維が密な部分だから注射の中でも痛い部類だし(逆に理論上一番痛くないのは筋肉注射)、他の注射なら射ってしまえばおしまいだがツベルクリンは何日も赤く腫れ上がる。おまけにその結果如何で射たねばならなくなるBCGはもっと嫌いで、あれはハンコ注射だから痛くはないが黄色く化膿して痒くなり、しかも痕が残る。中学校時代にはそういうのが我慢できない性格だったから、よせばいいのに膿を搾り出したりして余計に悪化させてたりした。

…というわけで、またあの悪夢のBCGを射つ羽目になるかもしれない。嫌だなぁ…。
0

2009/3/16 | 投稿者: 鹿野苑

ドラえもんの映画の観客動員数が、新声優陣になってからの通算1000万人を越えたそうです。

遠い西国から謹んで主君の偉業を祝す───。
0

2009/3/15 | 投稿者: 釈鹿苑

あくまで私個人の好みであって、教義上それが好ましいとされているとかいう訳ではないが、いわゆるでっかい仏壇よりも、御本尊と三具足(香炉、燭台、花瓶)だけの最低限の御内仏の方が好きだ。でっかい仏壇はどうしても、家に重厚に存在するもんだから信仰心の有無に関係なく、しきたりとして仕方なく拝むというどこの家にでもある図式(おまけにご先祖様崇拝という仏教にあらざる俗信がつきまとう)が頭に浮かんでしまうが、御本尊と三具足だけがささやかに安置されていると、くぅ〜通だね、粋だね、分かってるね、と思ってしまう(本当に分かってるかどうかは別問題だけど)。


鹿苑家(一人暮らしの学生マンション)のタンスの上におわす御内仏。周りがペン立てだの液体肥料だので散らかっている様子が如実に出ていて恥ずかしい。御本尊が踏みしめておられる木台は自分で作った。DIYで満足したのは初めてかもしれない。それにしても花くらい立てろこの甲斐性無しめ(と自分に言ってみる)。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/14 | 投稿者: 鹿野苑

昨夜見た夢に、私が昔相当な熱をあげたK谷N子さんが特別出演してくれた。大学で何故か私と同じクラス、机も隣同士というおいしい設定。
「K谷さんのCD持ってるんだよ。サインください!」
に始まり、現実では多分ありえない私の猛アタック。
「昔K谷さんのラジオでハガキ読まれたことあるんだよ〜(実話)」
「そんなのあたしの責任じゃねーよ!(苦笑)」
「あ〜、じゃ友達から! それならいいでしょ?」
「うん…(渋々という感じ)」
「おー! じゃあさ、なっちゃんって呼んでいい?」
「うん(割と抵抗なく)」

…まあそんな感じだったんだが、明け方近くに眠りが浅くなってきた頃に「あれ? うちのクラスにK谷N子なんていたっけ?」という根本的な間違いに気付きテンション下がりまくり(やっぱりこうかよ)。それでも天が憐れに思ったのか二度寝で夢の続きを見ることに成功した。この夢は携帯電話の目覚ましアラームが鳴るまで続いた。くそ、アラームめ!!!
0

2009/3/11 | 投稿者: 鹿野苑

さすが綿といえば三河、三河といえば綿である。時間潰しに立ち寄った園芸店に綿のタネが売ってたことにテンションが上がって、一袋買ってしまった。堺に伝来した綿の栽培をこの地方に広めたのは水野於大、すなわち徳川家康の母なので(山岡荘八の創作でなければ)、三河の綿は徳川ファン垂涎のアイテムなわけだ。しかも綿はアオイ(葵)科の植物だということにまた感動する。花が咲いたら切り花にして如来さんに供えるのはいつもと同じだ。家康公が造ったと言っても過言ではない東本願寺から我が家に来た如来さんに。
0

2009/3/11 | 投稿者: 鹿野苑

去年のウルトラマンプレミアステージの時は徳川家康生誕の地・岡崎に宿をとった。次岡崎に行けるのはいつだろう? 目を閉じるとそれだけで岡崎城の姿が瞼に浮かぶようだ…。

あれ?

ゴシゴシ(目をこする音)

夢かな? 岡崎城が見えるみたい。

…ま、本当は岡崎市内というだけで城は見えてないんだがブログ向きにこのくらいアレンジしてもよかろう。
0

2009/3/10 | 投稿者: 鹿野苑

たった1敗(それも接戦の1点差)しただけで、ほらほらスポーツ新聞が原辰徳叩きを始めやがった。原采配ならぬ原采敗だとさ。あのね、こういうことをするから誰もWBCの監督なんてやりたがらずに押し付け合いになるんですよ。マスコミって、書くネタがない時に人の悪口を書くんだよな。それならいっそ潔く白紙のページを作ってくれた方が良いくらいなんだけどね。「何も書くことありませ〜ん」って。
0

2009/3/9 | 投稿者: 鹿野苑

この前の京都旅行は楽しかったなー。次京都に行けるのはいつだろう? 目を閉じるとそれだけで京都タワーの姿が瞼に浮かぶようだ…。

あれ?

ゴシゴシ(目をこする音)

夢かな? 京都タワーが見えるみたい。

…というわけでバタバタしております。
0

2009/3/8 | 投稿者: 鹿野苑

あれだけ捕れねー捕れねーと騒いでいた外野フライが、レフトについた途端に2発連続で苦もなく捕れた。センターでは難しかった。よーし決めた。これからはレフト1本でいこう。

打撃の方では第一打席でファーストゴロで凡退した以外は全部三振。おとといまでなら韓国代表の投手陣を相手に3安打猛打賞で1盗塁、3得点するくらいのツキならあったのに、どうやらそのツキをイチローに持っていかれたらしい。おのれ、イチローめ……。
0




AutoPage最新お知らせ