2009/2/24 | 投稿者: 鹿野苑

今観てる。賛否両論あったが、やはり中日の選手がいないのは寂しい。しかし北京五輪で懲りたために選手を出したくないという落合監督の言い分もよく分かるし、まあ私もそれを支持した。WBCをシラけた目で見るのでもなく、中日を批判するのでもなく。小難しいこと言わずに野球観戦なんて楽しみゃいい。侍ジャパンにもドラゴンズにも頑張ってほしいよ。

しかしあの投球数制限のルールって何だ? ややこしいだけで、盛り上がる要因にはなりそうもないが…。一人でも多くの投手に出場機会を作ってやるため? う〜ん、炎天下の中を毎日一人のエースにずっと投げさせる夏の甲子園よりはまだ選手に優しいかな……と書いてる内にダルビッシュ降板。
0




AutoPage最新お知らせ