2009/2/23 | 投稿者: 鹿野苑

「微妙」

経典にもこの言葉はよく出てくるが、「細かな所まで行き届いていて素晴らしい」という意味で使われている。
現代日本語で「微妙」といえば白黒の判定が付けにくいことを指す。今の所、教科書的にはこの言葉の正しい意味はこれだろう。
「ビミョー」になると、否定的な意味合いの方が強い。悪口とまでいかないが、「どうかと思う」くらいのニュアンスで使われることが多い。

輝かしい前半生から、これほど極端な転落を味わったこの言葉もバブル崩壊の被害者と言えるかもしれない(意味不明)。
0




AutoPage最新お知らせ