2009/2/11 | 投稿者: 釈鹿苑

ある時お釈迦様は1250人の弟子と共に、祇園精舎に滞在していました。
「なあサーリプッタよ、よく聴け。ここからず〜っと西の方角に、極楽浄土っていう世界があって、阿弥陀如来っていう仏がいるんだ。でね、サーリプッタ君、どうしてその世界は極楽って名前が付いてると思う? それはね、苦しみがなく、楽しみだけがある世界だから極楽って言うのさ。金だの銀だの瑠璃だの水晶だの、宝石でキンキラよ。でもって池には霊水が湧いててさ、池の底は砂金。その池には車輪くらいの大きさの、青や黄色や赤や白の蓮の花が咲いてるんだ。」



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ちょっと一息。この略し方のペースだと、もしかしたら記事1件で終わってしまうかもしれない。せっかくなので勿体付けるために短いが今回はここまでにする。
1250人の弟子を集めての講義で、代表として一番弟子のサーリプッタ(舎利弗、舎利子)に語りかける形で、しかもサーリプッタに質問する形を取りながらその回答を待たずに自分から答えを言ってしまうというのがお釈迦様の授業スタイルの癖だったようだ。「般若心経」などでもこのスタイルなので、まずこれがお釈迦様の癖だったと考えて良さそうである。


一応締め括りにここまでの原文を載せとくか。いかに手短にまとめたかに注目してほしい。
<原文>
如是我聞。一時仏在。舎衛国。祇樹給孤独園。与大比丘衆。千二百五十人倶。皆是大阿羅漢。衆所知識。長老舎利弗。摩訶目ケン連。摩訶迦葉。摩訶迦旃延。摩訶倶チ羅。離婆多。周利槃陀伽。難陀。阿難陀。羅ゴ羅。キョウ梵波提。賓頭盧頗羅堕。迦留陀夷。摩訶劫賓那。薄拘羅。阿ヌ楼駄。如是等。諸大弟子。
ビョウ諸菩薩。摩訶薩。文殊師利法王子。阿逸多菩薩。乾陀訶提菩薩。常精進菩薩。与如是等。諸大菩薩。及釈提桓因等。無量諸天。大衆倶。
爾時仏告。長老舎利弗。従是西方。過十万億仏土。有世界。名曰極楽。其土有仏。号阿弥陀。今現在説法。舎利弗。彼土何故。名為極楽。其国衆生。無有衆苦。但受諸楽。故名極楽。又舎利弗。極楽国土。七重欄循。七重羅網。七重行樹。皆是四宝。周ソウ囲繞。是故彼国。名曰極楽。 
又舍利弗。極楽国土。有七宝池。八功徳水。充満其中。地底純以。金沙布地。四辺階道。金銀瑠璃。玻璃合成。上有楼閣。亦以金銀瑠璃。玻璃シャコ。赤珠瑪瑙。而厳飾之。池中蓮華。大如車輪。青色青光。黄色黄光。赤色赤光。白色百光。微妙香潔。舎利弗。極楽国土。成就如是。功徳荘厳。
0

2009/2/11 | 投稿者: 鹿野苑

どこかへ行きたいな。来月末まで24時間ずっとヒマ。小学校入学以来18年間、絶えて無かったほどの大きな休みである。時間はいくらでもある。しかし時間以外のものは何も無い(泣)。無論カネもない。だからあまり遠くには行けなさそうだ。近場で考えると、高野山か有馬温泉が浮かんだが(比叡山から見た琵琶湖の景色も捨て難いが、数年前に行ってまだ記憶にはっきり残っているので、今回はパス)、そういうのんびりしたのより、今の気分では野球かプロレスでも観て大騒ぎしたい。

…え? 2月15日に全日の京都大会? それ行ってついでに京都観光と洒落込むか。嵯峨野なんてまだ俺にとっては未発掘の領域だからな。しかししばらく観る暇なく置いとくと、カードを見ても知らない奴が多いな。“brother”YASSHIファイナルマッチ? え?あんた休業すんの…?
0




AutoPage最新お知らせ