2009/2/9 | 投稿者: 鹿野苑

「鹿さんらしい」と思ってもらえればいい。試験地大阪で自由の身になった24歳が向かったのは四天王寺だった。前から行きたいと思っていた、聖徳太子ファンの聖地。和宗という独立した宗派の本山を名乗っているが、実際行ってみると弘法大師(真言宗開祖)も元三大師(天台宗18代目のトップ。おみくじの元祖)も親鸞聖人(浄土真宗開祖)も祀られていて、宗派にとらわれていない、善光寺のような感じを受けた。親鸞聖人のお堂は本尊が阿弥陀様だが、脇に立札が立っていて、阿弥陀如来の真言が書いてあった。どのお堂にもそういう真言の案内があったが、親鸞聖人のお堂くらい「南無阿弥陀仏」でいいんじゃないのかとちょっと思った(笑)。

総括していうとやはりさすがに立派なものだった。仏教マニアの私も満足度大。お寺といえば京都が有名だが、大阪の街中にもあんなにすごいお寺があるんだね。
0

2009/2/9 | 投稿者: 鹿野苑

久しぶりに夢見が良かった。ここ数日は夜寝ても毎日悪夢にうなされていた。そして起きると切迫感に苛まれる…。とりあえず今日から数日はそれがない。一生懸命のんびりしよう。
0




AutoPage最新お知らせ