2008/6/29 | 投稿者: 鹿野苑

読者の皆さんをハメるようなことをしてすみません。


DHMOとは、dihydrogenmonoxideの略。直訳すれば一酸化二水素、化学式はH2O…水のことだ。しかし、私が前に列記したDHMOの特徴には嘘は全く書いていない。ただ、悪く受け取れそうなことを並べただけである。このことから得られる教訓はひとつ。「どんなものでも悪く聞こえるように言われれば悪く思える」ということ。

何を言いたかったかというと、宮崎や加藤の事件で再燃した(というか過去の行いを全く反省していない)マスコミのオタクバッシング、サブカル叩きもこれと同じだということ。差別意識など普段毛頭持っていない人でもDHMOのように「真実のみを並べて虚偽を伝える」技法に掛かればあっさり差別意識を持たされてしまうのだ(宮崎事件の場合は真実のみを伝えず嘘まで捏造して報道していたからなおタチが悪い)。現にオタクバッシング、サブカル叩きをしている人の大半は自らの行いが社会正義に則ったものと思い込んでいる。しかし忘れないでほしい。人は自分が正義を行っていると思っている時にこそ、最も残酷なことを平気でしてしまうということを。


DHMOの話に似たパターンのものとして、「日本の犯罪者のほぼ100%は米を食べている。だから米を取り締まろう」というのもある。「米を食べている人の大半は犯罪を犯していない。だから米と犯罪は無関係だ」という意見もあろうが、それを言うならオタクの大半も犯罪を犯していない。
0

2008/6/28 | 投稿者: 鹿野苑

DHMOという化学物質がある。常温下では液体であり、無色、無臭、無味である。以下、この物質の特徴を述べていく。

1、液体DHMOを大量に吸い込むことで毎年多くの死者が出ている。
2、少量の摂取ならすぐに死ぬことはないが、強い依存性を持ち、その状態になると毎日摂取しなければ精神に強い苦痛を感じる。
3、固形状態のDHMOに長時間触れると身体組織に損傷をきたす。
4、加熱したDHMOは重篤なやけどの原因になる。
5、気化したDHMOが目に入ると強い刺激を与え、最悪の場合は失明に至る。
6、末期がん患者の悪性腫瘍から検出される。
7、酸性雨の構成成分のひとつである。
8、金属の腐食を進行させる。
9、妊婦がこれを摂取した場合、胎盤を通過して胎児にも伝わる。

しかし、これらの性質にも関わらずDHMOは至る所で多用されている。工業用の溶媒、冷却材、発泡スチロールの製造、防火剤、各種の残酷な動物実験、農薬の散布、軍事目的等々…。原子力発電所でも使用されているし、多くのジャンクフードにも含まれている。適切な処置を行えばDHMOの除去は可能だが、時間とコストが掛かるので多くの企業は行わず、なんと使用済みのDHMOをそのまま河川に流しているのである。今のところこれを取り締まる法律もない。そのせいかどうか、日本の多くの河川からDHMOが検出されている。

列記したような危険な特徴は様々あるものの、工業などの面において便利なのは事実なのだ。皆さんの意見をお聞きしたい。このDHMOを法律で厳しく取り締まるべきだろうか?
0

2008/6/28 | 投稿者: 鹿野苑

この記事のタイトル『「オタク犯罪」に楔は打てるか 宮崎死刑囚執行』を見て、「あ〜あ、またか」とうんざりした。前にも引用文として書いたけど、宮崎の犯罪とオタク趣味とはなんの因果関係もないのだ。「オタク犯罪」などという言葉は例えば限定フィギュアを巡って殺人事件が起きたとか、そういう場合に言うべきなのであって、幼女誘拐殺人がアニメやゲームと何の関係があるのだ?間違った歪んだカテゴリーであれとこれを一括りにするのは新たな差別を産み出す元になる。この人権時代に何万、何十万人もの被差別民族を新たに作り出したマスコミはもしかしたら宮崎や加藤より罪が重いかもしれない。

しかしこれを見てちょっと安心した。某新聞がまた偏見に基づいたアホなアンケートをやってるけど、「青少年に悪影響があるゲームソフトを取り締まるべきですか」という質問にはYes10%、No90%だった(この某新聞社にとってはさぞ不本意な結果だろう)。「このような事件が不幸にして起こってしまった場合に、オタクやゲームが悪いという流れにつなげるのはもうやめてほしい。」という意見もあった。もう民衆の大半はマスコミの偏向と欺瞞を見抜いているのだ。しかし、10%の中の最も強固なタイプの人物が他ならぬ私の父であることが悩みのタネだ(だからオタクでもない私がこの問題に関しては半ば感情的にまでなってマスコミ批判をしてしまう)。
0

2008/6/27 | 投稿者: 鹿野苑

明日の昼飯にとそばの乾麺を買ってきて、家に帰って確認したらタイトルのことに気が付いた。一食くらいいいや、江戸風にただ醤油を薄めただけのつゆで食ってやろう。上方者はこれこそ関東の未開、野蛮の象徴として馬鹿にするが、んなこたぁ知ったことか。こちとら良文公以来の千葉平氏でぃ。
0

2008/6/25 | 投稿者: 鹿野苑

クリックすると元のサイズで表示します

トイガー。「誰もが一度は夢見たことがある、虎をペットとして飼ってみたいという願望を実現するため」に品種改良されて出来た猫(そんな不埒な夢を持っていたのは俺くらいのものかと思っていたが、皆そうなのか)。模様は完全に虎の再現を果たしているが、顔はまだ猫そのもので、この部分の改良が開発スタッフの課題となっている。

そういう目的で品種改良するのは動物虐待ではないのかとか、倫理的にどうかという議論もあるが、私は別にいいんじゃないかと思う。それを言い出したら犬もブタもアヒルも金魚もダメだ。これらもオオカミやイノシシや鴨やフナに戻さなければならなくなる。

でも、今の俺は飼うなら小型の虎よりありふれた普通のウサギがいいな。昔飼ってたがウサギは良い。大人しいし丈夫だし可愛いし。
0

2008/6/23 | 投稿者: 鹿野苑

長く私のブログを読んでくれてる人は大体想像付くと思うが、私、五輪に全然興味がない。嫌いというわけではない。何かの主義思想を持って観ないというのでもない。ただただ、どうも興味がないのだ。サッカー等のワールドカップも同じ。観て応援し続けるだけのエネルギーを持てないというのが実相に近いかもしれない。

昔はそうでもなかった。原田のスキージャンプや高橋尚子の銅メダルなんかは結構夢中になって観た記憶はある。単発でそれだけをその日だけ観るのならいいのかもしれない。何日にも渡って観るのは気乗りがしない。
0

2008/6/22 | 投稿者: 鹿野苑

ジャスティス襲来…じゃなくて、襲来したのはErysiphaceaeというカビ。

うちのコスモスの葉になんか白っぽい粉みたいなのが付いてるから、初めのうちは葉に生えてる微毛かななんて思ってたんだが、段々そんなレベルじゃなくなってきて、枯れる葉まで出る始末。こりゃ病気だなと気付いて本屋でガーデニングの本を立ち読みすると、「うどんこ病」と判明。病害虫のページにいの一番に載ってた。カビだけにこの季節に好発するらしい。とりあえずありあわせの薬剤だけ散布しておいた。

しかし前のアブラムシといいErysiphaceaeといい、うちのちっぽけな、植物の本数も限られたプランターなんぞに寄生して何の得があるんだ?てめえらは儲けの多い所に行けない負け組か?もっと覇気を持てよな、まったく。
0

2008/6/21 | 投稿者: 釈鹿苑

台遼院…「台」は征夷大将軍を意味する文字で(ちなみに天皇は「叡」)、要は家康好きをにじませてみたんだけど、読みようによっては「蓮の台まで遼かに遠い」と読めないこともないな。これは真宗の教義には合わない。「台」を音の同じ「泰」に改めたいと思う。「遼かに末永く安泰」なら意味もまことにめでたい。
0

2008/6/19 | 投稿者: 鹿野苑

死刑廃止が議論になると、必ず「刑務所に入ってる犯罪者を生かしておくにも金がかかる。税金のムダだ」という意見が聞かれる。しかしこれはどうも枝葉末節に思えてならない。税金のムダといえば、政治家が料亭で食事をしたり、年末に何もない道路を掘ったり、罪人を生かしておく以外にももっと大きなムダがいっぱいあるのだ。それに比べれば罪人といえど人を生かしておくのに金が使われるのなら有意義な使い方だと思う。
税金で飲み食いするなとは言わない。私だって親からの仕送りを遊びに使うこともあるから人のことは言えない。ただ、料亭ってのがムカつくんだよね。政治家の皆さん、せめて白木屋にしない?
0

2008/6/19 | 投稿者: 鹿野苑

平田弥里さんの無期限活動休止宣言を信じられぬ想いで受け止めた。寂しいとかショックとか、いろいろな気持ちはあるけども、責任あるひとりの大人が自分の意思で決めたことだから、誰にも酢だのコンニャクだの言う権利はない。見送ってあげるしかないのである。また会う日が来ることを願いながら。
0




AutoPage最新お知らせ