2008/2/20 | 投稿者: 鹿野苑

「純粋」というのは一般的には良いイメージの言葉だが、私は必ずしもそうは思わない。

赤穂の塩が何故美味いか?アミノ酸などの不純物が複雑な味わいを醸し出すからだ。JTも食塩を売っているが、あれはほぼ100%塩化ナトリウムだ。だからしょっぱいだけ。世界中で塩化ナトリウムの固まりを塩の代用品にさせられているのは日本だけだ。
水も純水を飲むのはつまらない。微量に溶けている金属イオン(ミネラル)がある方が体に良い。
ある種の薬草は有効成分は特定されているがそれのみを単離すると何故か薬効がなくなる。

人間もそれと同じではなかろうか。純粋なばかりでは深みを欠く危険性がある。だから私は上杉謙信よりも武田信玄や徳川家康の方により強い魅力を感じる。純粋一辺倒よりも清濁併せ呑む器の大きさ……それを持てたら私も立派なもんなのだが。
0

2008/2/19 | 投稿者: 鹿野苑

PS2ソフト「ウルトラマン Fighting Evolution3」の隠しキャラ、エースロボットの出現条件は面白い。ウルトラモードで一時的に登場するエースロボットを使ってエースキラーを倒す…。

うわ〜、本編で実現しなくてよかったですねぇ。

とヤプールのためにホッとしてしまった。性能テストのために作られた噛ませ犬のエースロボットが肝心のエースキラーに勝つ…。もしそんなことになったら、ヤプールも唖然でしょうなあ。
「ちきしょう!地球征服なんてやってられっかよ!」
なんて荒れながらその晩異次元の酒場でふて腐れて飲んだくれるヤプール軍。そのうち上司の悪口とか言い始めて…。

片やTAC本部でも
「最近超獣が出ないなあ」
「ヤプールもさすがにやる気をなくしたんでしょう。いくらなんでもあれはねえ…」
みたいな会話が繰り広げられ…いやもう、エースキラーvsエースロボット戦はウルトラシリーズがグダグダになるかどうかの瀬戸際だったわけだ。エースキラーがもしエースの登場を待たず負けてたらと思うとゾッとする。
0

2008/2/17 | 投稿者: 鹿野苑

ウルトラ兄弟最強の戦士は誰だろう?劇場版メビウスではこの問いに「ゾフィー?」と答えたタカト少年にミライが「正解はウルトラ兄弟全員。みんなが力を合わせた時が一番強いんだ」と答え、「ずるいよそんなの」と言われていた。確かにずるい(笑)。というわけでちゃんと検証してみよう。

まずはタカト少年の答えたゾフィー。ゾフィーのテーマ曲でもウルトラ兄弟No.1と歌われている。M87光線はウルトラの国最高記録の87万度という温度にちなんで付けられた名前である(ゆえにM78の誤植ではないという円谷プロの説明)。なるほど、強そうだ。
しかし、本編での対戦成績はあまり良くない。エースキラー、ヒッポリト星人、バードン、タイラント…。ゾフィーに土を付けた怪獣・宇宙人は少なくない。ただ、それらの闘いはいずれも遠くから戦場に駆けつけてきたのであって、その疲れも敗因と見なせばゾフィー最強説もウソではないかもしれない(メビウスに登場したゾフィーは確かに強かった)。

子供の頃読んだ「てれびくん」という雑誌には、角にエネルギーを蓄えておけるためタロウが一番強いと書かれていた。まことにウソ臭い。こんなもん却下だ、却下。決してタロウが嫌いなわけでも弱いとも思ってないけど、最強だとは思わない。それだけ。

ウルトラの父。まあ間違いなく最強だろうが、今回のテーマは「ウルトラ兄弟」最強なので除外。ただ、遠くから駆けつけたエネルギー消費がなければヒッポリト星人にも楽勝してた気がする(事実序盤はかなり圧倒してた)。リターンマッチともいうべきジャシュライン戦では圧勝したことだし。

勝率から言えば初代マンとセブンが一番成績が良さそうだ。力のマン、技のセブンといったところか。3代目メフィラス星人のグリップビームを胸で受けて平然としていたマンはいかにも頼もしかったし、ヒッポリト星人戦では最後まで粘ったのはセブンだった。どの文献にも書いてないが、私個人の感覚としてはこの2人が一番強そうな気がする。
0

2008/2/16 | 投稿者: 鹿野苑

クリックすると元のサイズで表示します

ボガール編のBGMとして聴いて以来ずっと気になっていたが、ついに見付けた、ウルトラマンヒカリのテーマ。ボガール編ということは、あの時はまだヒカリでなくツルギだったわけだ。それにしてもヒカリが地球を離れる時のシーンには感動した。GUYSのみんなで、飛んでいくヒカリにウルトラ5つの誓いを叫ぶシーン。
ツルギのストイックさも危ないカッコよさがあったけど、ウルトラマンの心を取り戻したヒカリの優しさも良かった。ザムシャー戦で残した「こいつ(メビウス)は常に何かを守って闘っている。だから強い」というのはけだし名言だと思う。
やっぱり俺は光が大好きなのだ、なんちゃって(意味が分かる人だけ分かっちゃってください)。
0

2008/2/15 | 投稿者: 鹿野苑

東洋哲学のひとつで大乗仏教の根本にもなっている唯識論という思想が好きだ。弥勒菩薩の説いた教えだという。なに、そう難しい話じゃない。

私は以前、友人に大好きな女性が猫を抱いている写真を見せたことがある。彼は一目見て「可愛いな」と言った。「そうだろう、美人だろ」と言った私は次の彼の言葉に不快になった。彼はこう言ったのだ。「いや、猫が。」
彼は昔からまったく女性に興味を示さぬ淡泊な奴(といってホモでもない。つまりはバスケのことで頭がいっぱいというタイプ)で、しかも無類の猫好きだということを私は忘れていた。

このケースは唯識論の説明としては格好の教材になる。つまり、私にとってはその女性が写真の中心で猫などは背景に過ぎないが、彼にとっては逆なのだ。背景に過ぎぬということは無いに等しいということである。意識しなければそれは無いと同じ。逆に意識していればどんなにちっぽけでも、仮に実在しなくてもそれは存在しているのと同じ。

唯識論を突き詰めて言うと、
『物事はそれが存在すると思う人の意識があってはじめて存在する。』
ということだ。ただしそれだけでは西洋哲学の唯心論と変わらない。唯識論はもう一歩突っ込む。すなわち、
『万物を存在せしめている人の意識というものもまた人の意識によってかろうじて存在しているものであるから、結局はそれに支えられた万物も全ては空である。』
という重要な結論が付く。般若心経(我が浄土真宗では読まないが)ではこれを「是諸法空相」という言葉で簡潔に表している。

やっぱりちょっと難しい?
0

2008/2/14 | 投稿者: 鹿野苑

ほら、鳥が飛び立つ雲間に鹿が鳴く 淋しげな眼──
0

2008/2/13 | 投稿者: 鹿野苑

クリックすると元のサイズで表示します

これから書く話は小学校時代の話ですが、結論から言うとロクな思い出ございません(笑)。

まず私の友人は「今日は100個くらいもらうはずだから」とほざいて紙袋を持って学校に行って、1つももらえずカラの紙袋を片手に家に帰ってました(しかもそれを2、3年くらい連続で繰り返してた)。

私の方は中学受験して私立に合格して、「みんなと同じ中学に行きません、春でお別れです。」って公表した途端に、クラスで1,2を争うくらいモテてたコが昼休みにいきなり背中から「○○君、好き!」って抱きついてきて、それが2月12か13日くらいだったのでチョコレートもらえるかなって思ってたら音沙汰なし。いぶかしんで数日何も言わず放置しておいたら、そのコから「王様ゲームでした」と。
自分に都合よく解釈すれば、数日こっちが何も言わなかったから向こうも恥ずかしくなって、態良く取り消したのかもしれませんが…。
ちなみにその事件から11年後の去年の夏、地元のスーパー銭湯に行ったらそのコがバイトしてたので、私の金でイチゴ牛乳買って差し入れしてあげました。一緒に働いてたコの分も合わせて二人分。どんだけお人好しなんだ俺。とてもうれしそうにお礼言われました(苦笑)。
めぐまれない歯科医見習いに愛の手を。
0

2008/2/12 | 投稿者: 鹿野苑

今日の忙しさったらなかったなぁ。家に帰ったの22時。月曜休みだったのはうれしいけどね、そのしわ寄せで今週は忙しいのなんのって。レポートもプレゼンも金曜までに作らなきゃいけないし、バイトもあるし、おまけに明後日はふて寝するのに忙しい。そのうちセブン最終回のモロボシ・ダンみたいになるんじゃないかと自分が心配だ…。
「脈拍360、血圧400、熱が90度近くもある…」
0

2008/2/11 | 投稿者: 釈鹿苑

仏徒なのでお香は欠かせない。今回は珍しいものを試してみたくてこれにした。
クリックすると元のサイズで表示します

サコミズ隊長にちなんで、珈琲の香り。黒い箱の方がブラックで、青い箱が試供品でもらった砂糖入り(?)。比べてみたがよく違いが分からなかった。でも敢えて言うなら後者の方がいい匂いかな。
姉妹品として苺ミルクの香り(使ってみたことアリ。なかなか良かった)とか、緑茶の香り、蜂蜜の香り等あって面白い。
0

2008/2/10 | 投稿者: 鹿野苑

調査捕鯨で大小2頭獲ったら「母子だ」と豪政府が抗議。「母子じゃねーよ」と反論する日本政府。

おいおい、弱腰になってんじゃねーよ日本政府。反論するポイントが違うだろ。ここは「母子だったらどうだってんだ」と言い返すのが正しい。鯨が増え過ぎて魚が減っていることはもう明白な事実なのに、それでも連中はそれを認めない。仮に太平洋が鯨で埋め尽くされても態度を変えないだろう。何故か?日本いじめをすれば反日家からの得票で選挙に勝てるからだ。

「鯨は頭のいい動物だから食うのは残酷」というのもよく言われる意見だが、どうして頭がいいやつは食べちゃいけないんだろう?「神が食用に与えたもの」とかいって牛や羊をそういう目でしか見ない人々の方がよほど残酷じゃないすか?

…とそうこう揉めてたら今度はマグロ制限と来やがった。マグロ取り上げるなら鯨を返せ。そもそもマグロが減った理由だって増えすぎた鯨に食われたとか、直接でなくともマグロの餌になる小さい魚を鯨に食われたとかそこにも原因がありそうなもんでしょうに。
0




AutoPage最新お知らせ