梅花立春

2013/2/4 | 投稿者: 鹿苑院

立春である。もう梅の花がほころび始めたと聞いたので、このブログの装いも梅花にしてみた。
これからの季節は梅もいい、桃もいい、桜もいい。室町にあった先代の鹿苑院・足利義満公の家は四季折々の花が絶えず、「花の御所」と通称されたというが羨ましいことだ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ