燃ゆる暗闇にて

2012/3/25 | 投稿者: 鹿苑院

今日は糸のように細い月が出ている。あるかないかわからないぐらいのか細い光だ。その弱々しさを嘆くよりも、まだ光が全部消えてはいないことにいささかの安堵を覚える。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ