MAGIC GOKU

2011/9/19 | 投稿者: 鹿苑院



前記事で西遊記の話が出たので、Play Stationソフト「西遊記」を思い出した。主人公の三蔵法師は男か女かを選べるという斬新なシステムで、女を選べばCVは:,。☆・:,。゚・:,。☆堀江由衣さん゚:,。☆・:,。゚・:,。☆だったのだが、三蔵法師を女とする風潮に反感を持っているオレは男を選んだ(CVは保志総一郎さん)。ああ、歴史主義者として生きるのはつらいなあ。

原典西遊記のファンからもかなり評価が高く、オレも夢中になったのを覚えている。孫悟空は満月を見なくても大猿になって一挙に敵をぶっ潰すこともできるし(上のようつべ画像でも最後に大猿化します)、パーティはおなじみの4人だけではなく途中で加わる仲間も多い(金角・銀角や牛魔王も仲間になる)。

そのパーティーが三蔵だけを残して全滅した時はゲームオーバーを覚悟したもんだが、敵も相当に疲弊していたので三蔵だけで闘い続けたらなんと勝利したこともある。ちなみに三蔵の特技は呪文を唱えて攻撃や回復をするものだが、その時はMPも無くなっていたので普通の攻撃しか無かった。三蔵の普通攻撃はどんなものかというと、錫杖で殴りつけるというものである。確かに痛そうだけど、お師匠様、錫杖はそうやって使うものじゃないと思うよ。

ちなみに、天竺に辿り着いたらそれがニセ天竺だったか荒廃しきった天竺だったかで、実はその後に続く暗黒面にラスボスが待っているとかいう展開になり、暗黒面は難し過ぎたのでその辺で断念した。だからまだ全クリしていない。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ