愛国者として

2011/5/26 | 投稿者: 鹿苑院

オレは愛国者を自認しているが、それでも言う。橋下徹知事の、君が代で起立を強制する条例案は明らかに前時代的であり異常である。

やはり政治に関心を持つというのは大事なことだと実感する。紳助の番組に出て有名になっただけの弁護士しかり、日活俳優の兄しかり、「知っているから、有名な人だから」というだけの理由でどんな政策ビジョンを持っているかもろくに調べず一票を入れるのがいかに天下国家にとって有害であることか! 愛国者だから余計にそう思うのだ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ