2007/10/25

想。  蒼な精神論。


おはようございます、蒼鏡華 史希です。
教習時間残すところあと10時間をきっております。

最近は厚木西高のまわりを教習でおとずれることが多くなりました。
そこで昔の視点と違って気づいた点がいくつかありました。

自転車です。

特に思ったのはトンネルと坂ですか、正直危ないと。
もちろんというのはなんですが、自分も似たような走り方をしていました。
で、今になって思うのですが・・・よく事故らなかったなと。

今は乗ってるものが車ですから見方も全然違うのですが・・・トンネル。
歩道がありますが狭いというのがありまして、車道を走ってしまうんですが。
昔それをなんどかしている自分が言うのもなんですが、あれ危ないです。
トンネル内は暗いですし30km/hとありますが・・・実際もっと速度がでている車もいるわけです。
この前、自分も教習中に自転車をよけるという場面に遭遇したのですが・・・いかんせん見ずらい、まして狭い。
かなり怖いです。

次にトンネル抜けて森の里東入り口の交差点、中愛名バス停付近といったほうが分かりやすいですかね。
あそこの交差点ですが、歩行者用信号が青ですと速度を落とさないで走り抜ける人多いです。
坂の途中から信号見えるから「いける」って思うんですけど、あれは左折の車がいること忘れちゃダメです。
左折の車も歩行者みてますけど、車は死角がとても多い・・・これは間違いないですし。
まして坂からだと自転車かなり速度出ててるの危険です。
初心者からはかなり見ずらい交差点でもありました。

まぁ、自分も経験あるから言えることなんですが・・・。

まぁ、そんな経験からきたお話なんですけどね。
事故ってもいいことないですからね。
0
タグ: 免許

2007/10/24

稀。  蒼な精神論。

たまには息抜きしないと、また生き急いでると言われそうで(汗)
といいますか、最近はひどく実感してましてと言いますか。

まぁ、このままだと酸素がたらなくなりそうなので上の方で息したくなりまして。

そんなこんなで、夜中3時から4時30にかけて(寝付けなかったのです)ですね。
久々に東方風神録をプレイしました、なぜかnormal一発クリア(針巫女の博麗霊夢)!!
やたら目がきてまして、これは全盛期の動きに近いと思い・・・そのままExtaraに挑戦!

結論、Extraの最終技までノーミス4ボムとなかなか上手くいきまして(自分的に)。

やっぱ、息抜きは必要ですね。


0

2007/9/17

From Online/ゲームにあるべき姿と形。  蒼な精神論。

どんなジャンルのゲームが好き?

答えるなら「RPG」と「STG」と「アクション」と答えるのが自分です。

さて、そんな私ですが「RPG」に関して言えば並々ならぬ思い入れがあります。
といってもRPGに入るまで経緯がありまして・・・。

はじめてゲームと言うものをしたのが「スーパーマリオブラザーズ3」でした。
当時3歳、おじさんとおばさんと夜中まで一緒にやってもらった覚えがあります。
☆3つをそろえて5upすれば「生意気だ」と笑われ、ボスで負ければ「情けない」となじられ。
それはそれは英才教育を受けました。

その後、4歳になる前に自力で「スーパーマリオブラザーズ3」はクリアしていたと最近母に聞きました。

さて、そんな私ですが。
「RPG」を知ったのは5才のころでしょうか、スーパーファミコンが発売されたころだと思います。
はじめて見た「ファイナルファンタジーV」の映像は目に焼きついていて、飛竜でウォルスの塔にいくシーンでした。
続きを読む
0

2007/9/8

年に4、5回ある一週間。  蒼な精神論。

たまに、とういうか自分に対してイライラしたりピリピリしてるときですが・・・要するに自分に余裕がないときです。

なぜか自分に対しても周りに対しても「やたら細かく」なります。
普段はあまり気にならないことにとても敏感になります。
たとえば部屋がよごれてるとか、だれもいない部屋に明かりがついてる・・・挙げたらキリがないんですが。

普段は自分にも対人に対しても注意がひどくきつくなる、今の自分はどうもその周期にあるらしく。。。
自分の部屋と行動が極端に気に入らない。

あげく「細かい」と弟と妹に言われてしまいました。

ちなみに慣れてる弟は「年に数回の日に当たった」といっていました。
プラスアルファで「言葉を選ばない日」とも言われました。

とりあえず、部屋の掃除を目いっぱいして・・・自分に対するイライラが解決したら元に戻ります。
毎回そんなんですし、毎回何かに焦ってるだけですから。
0

2007/7/25

理解と現実。  蒼な精神論。

自分の発した言葉を100%理解している人は99%いない。

英語において必要なのはSVOとかSVOCとかの基礎よりも、単語とイディオムと「国語力」もとい文章構成または読解力と機転だということ。

本日の予備校での英語講師の話し。
会話、文章において説明を行うとするならば言葉の最小単位の意味まで理解して説明している人はまぁいないでしょうと。

この先生の意見は、自分と考え方が似ていてなかなか面白い。

英語は自分たちからみれば外国語だけど英語圏のひとからみたら「国語」なんだし。
だからこそ、辞書に載ってる意味も重要だけど・・・文章の流れにおける単語の真意を理解しろってことだそうで。

言葉の最小単位もとい、会話や文章に流れおける単語の意味を重要視するという今回の授業中の雑談はなかなか奥が深い話しで。

考え方と訳し方は、機転が利かないと戦えないわけでして。
国は違えど国語なんだから、単語やら使い方にかかってる言葉の真意わかりますか??
ってことでして。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ