2007/1/31



こんにちわ〜、詳しくいってみようVista話!

さて、新OSを不思議に思った方はどれだけいるんでしょう?
なぜに推奨メモリスペックが1GBも必要なのか?
疑問に思いませんか?

Vistaの特徴として半透明にみせて綺麗に感じるアレ(Aeroといいます)!
ありますよね、あれはものすごい量のメモリを食うらしく512MBではあまり動かないみたいです。

単純にメモりだけの話でなくグラフィックカードも重要になるようで、OSになんでそんなにと思う方はいっぱいいそうですね。
パソコンいじった方ならわかるかと思いますがAeroはGeForce6000〜ぐらいより上で満足いく動きをするようです。
ちょっと前のマザーボードについてるチップセットの場合Aero非対応も多いようです。

加えてバックグラウンドを走ってるプログラムがだいぶ多いらしく、CPUもCore2duo向きととらえて問題ないでしょう。
昔のPentiumVの1Gは恐らくいい結果はでないと思います。
Pentium4やPentiumDなどは心配ないと思いますが。
複数処理となるとDual Core Cpuの方が有利なのは言うまでもありませんが。

こう考えると、美観以外にメリット少ない気がしてなりませんね。
ただ…気になる存在ではあるので。
私はこの1年でCore2Duoで1機作ろうかなぁと思ってます。
だってOSがハイスペック要求してきたらパーツは普及の為に値下がりそうだし。
まぁ、しばらく様子見ですねvistaの静かな船出を。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ