2008/9/2

福田首相、辞任を表明はいいのだが。  蒼な日常記。〜複雑に混ざる全ての道は〜


正直、「やっとかよ」と思ったこのニュース。
さっさとやめればいいと常々思っていたけど・・・何故、このタイミング?
正直、最後まで意味不明の日本代表を貫いた感じしまくりですね。

福田総理がやったこと。
1億円でパンダレンタル。

以上。

しか思い当たんないって、後の世にパンダ総理といわれるんだろうな。
安部元総理も結末がひどいが・・・福田総理も酷いもので。

内閣改造したら辞めるって流行ってるなぁとか真剣に考えてしまう。

後退する日本経済も救えない、諸外国にいいとこも見せられない、ニュース見ても。
以下抜粋。

与党内では「福田首相では次の衆院選は戦えない」との空気が強まっていたことから、
与党大敗を回避するためには自ら衆院解散に踏み切らず身を引くのが妥当との判断も
働いたようだ。

って、もう呆れ通り越して笑い。

あれか、ここに来て空気読んだのかな??

国民が??ってなるタイミングで。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ