2009/7/3



さすがチャイナ!
レベルが違う、発想が違う!

67カ国語に翻訳されて、4億5,000万冊も売れた本「ハリー・ポッター」をパクる。
うん、wikiをそのままレポートにして、提出するかのような笑える所業。

18箇所の類似点かぁ、すごいよな中国。

漢字発祥の国ではあるが「著作権」って字は間違いなくないのだろうね。

いつぞやのレッドレイもそうですが、また各国の車をパクる技術も他の追随を許さない。。。

いや、すごい国です。

本当に中国のそっくり商品て、規制しなくていいのだろうか?
商標問題もそうだけどさ、国際問題扱いでも差し当たり問題ない気がしてならない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ