2007/12/21

未来からの警告だろうがなんだろうが・・・存在してるのは今だけだ!  蒼な日常記。〜複雑に混ざる全ての道は〜

未来予知にしろ、予知夢にしろ、予言にしろ・・・人間の歴史上、自分の存在する現在以外を行き来できた人間は存在しない。
仮にいたとしても、それは確認されてない事例である。

特殊的な能力と位置づけて、現在では解明できないものとされるならばそれは超能力の分類になるんだろう。

が、超能力を信じるか信じないかは・・・人それぞれであって。
私はと言うと、信じたいけど信じない派である。

日本政府曰くUFOなるものは確認したことがないということだが、きっと今後アメリカの大統領あたりが宇宙人と一緒にテレビにでて平和調印でもすれば・・・彼らが握手をした瞬間から「やはりいたのだ」と言うに違いない。

昔から超能力には興味があるし、関連してオーパーツやら心霊現象やらも知的好奇心から書物を読み漁ったこともある。

さて、前置きが長いがブラジルの英語の高校教師兼預言者のジュセリーノさんだが。
彼は、予知夢と言うものでここまでの戦績をみてみたのだが・・・言うほど当たってないんじゃないかと思う。

いや事実当たったものもあるというのだけども、的中率90%は明らかに過言だ。
フセインの居場所を教えたから報奨金をと裁判をしてるあたりもジュセリーノ氏は謎な人物だと感じる。


正直、ノストラダムスの再来になるような気がしてならない。
が、超能力や予知に関して「本物の定義」がないこともまた曖昧なのだが。

ノストラダムスのような気がしてならない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ