2007/5/13



え〜、それではなにやら盛り上がっているマンホールのふたの話をさせていただきます。

そもそもマンホールってのは、地下の下水道や電気や通信ケーブルを管理するためにもぐる穴のことでして。
これがかなり深いんです。

で、肝心の蓋の説明なんですが。
たとえば四角だった場合なんですけど、穴に対して斜めにしてしまうと落ちてしまうんです。
これが作業中や、街中を歩いていて不意にずれたりしたら危険ですよね。

丸だと、どこにどう動かそうが直径は変わらないので落ちないというわけなんです(縦だろうが横だろうが変わらないんです)。
それと、丸のほうが四角よりコストを下げられるというようなことを以前(高校の図書館)読んだことがありまして、それも起因するかと思います。

そういう意味合いでして、丸いマンホールは今も昔も変わらないわけです。


そんな感じで私は、ビルゲイツを倒したわけです(おいおい)
マンホールが丸いから蓋も丸いんですってのは、単純だけど正論なんですよ。

その形はその形のためにあって、そのときそのときで形が変わるものなんて人の精神と地球環境くらいなんですよね。

(えっ、どんなシメなん!?)
0

2007/5/13

難しく考えちゃだめです。  蒼な日常記。〜複雑に混ざる全ての道は〜


ビル・ゲイツの面接試験
という本をご存知ですか??
なにやら面白そうですよね。
せっかくなので私もまぜてもらいましょう!!

問い1
「なぜマンホールのふたは丸いのか?」
私の答え
「落ちたいんですか?ほかの形だと落ちますよ」

問い2
「どうやってM&Mチョコレートを作るか?」
私の答え
「M&Mチョコレートってなんですか?カカオ99パーセントではないですよね?」

問い3
「アイスホッケーリンクの総重量は?」
私の答え
「量りますから、対応した量りを用意して欲しいです」

問い4
「世界中のピアノ調律師の数は?」
私の答え
「なりたい人と音の数・・・そして音楽に愛する人の数、すなわちピアノの音を聞き・・・感じることのできる人は、それだけで調律師なんですよ。」

問い5
「ビル・ゲイツの浴室を設計するとしたらどうするか」
私の答え
「まず失礼のないように本人に問い合わせて、好みを確認します。」

問い6
「富士山をどう動かしますか? 」
私の答え
「今は手元にないので、まず現物を持ってきていただけますか?
話はそれからです」


数学やら物理やらの公式を思い浮かべても・・・高3までので足りるのと足りないのがありそうですね。
真剣なところ、考えるのは良いですが・・・計算は嫌で〜す!

でも・・・M&Mチョコレートってなんなのよ???
0

2007/5/13



疲れてます〜、バイトが大変なんですよ。
そして疲れがミスとして現れる今日この頃、自分改善しないと。

さてさて、弟と物理シュミレーターをつかって遊んでおります。
飛行機を飛ばす哲学はなかなかなもんだと自負しています。
まさか、こんなところで高校物理が役に立つなんて!!
パネキットというPSゲームのPC版みたいなものでかなり楽しいです。
RigidChipsというシュミレーターなんですが、パネルとかエンジンとか組み合わせていろいろなものが作れて「イマジンは無限」なんだぁと実感したりしています。

さて、そんななか人型を安定して浮かすにはいかなる方法がいいか?
これに悩んでおりました。
そこで研究したのがGundam evolveの動きなんですが・・・参考になりますね〜!!
なるほどね、みたいな発見が多々ありました。

しかしながら、見ていたらですね・・・高速で動けるロボット=アーマードコアと意識がずれて言ったのですが、弟にAC4の動画を見せたところ・・・「欲しい!!」といわれてしまいまして。

買うかも・・・
マジで

そんなわけで、厚木とか相模原とかでXbox360またはPS3が安かった等の情報あったら是非教えて欲しかったりします。。。

0
タグ: Xbox360 PS3 AC4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ