クラシック、ミュージカル、ポップス、ヒーローソング縦横無尽!

2011/11/30

“ヒーロー声”とカントク  

電人ザボーガーの主題歌2曲をカヴァーした事で“平成の子門真人”を目指すオペラ歌手として大分認識されるようになってきました。ザボーガーを歌う前から昭和実写特撮ソング専門デュオ“ジュラン ジュラン”の活動もしていましたからごくごく狭い範囲で特撮オペラ歌手として認知されていましたが、ザボーガーのお陰で特撮好きの方々に存在を知って頂けたようです。
高野二郎の“声”は様々な形容をされていますが、一番嬉しい形容が“ヒーロー声”です。
2007年リリースの私の1stアルバム「エッセンス」。漫画家加藤礼次朗さんによるライナーノートにそのことが書かれています。
以下、引用

高野二郎の“声”の価値

アルバムをお聴きの皆さんなら既にご承知のこととは思うが、高野二郎氏の音楽の知識、守備範囲は幅広い。ポップスからオペラ、カンツォーネに至るまで…筆者は職業柄、マンガやアニメーション作品の主題歌をよく聴くのだが、氏はそちらの方面の曲(いわゆる子供向けキャラクター歌謡。アニメソングを縮めて通称アニソンとも呼ばれる)にも明るく、口ずさまれることも多いと伺った。
高野氏の少年時代は日本の子供向け番組の黄金期でもあった。“夕方から早晩にかけては子供の時間”とばかりに、連日様々なマンガ番組がブラウン管(液晶ではない)を埋めつくしていた。主題歌の中には今なお記憶に残る鮮烈な名曲も数多い。登場の子供なら誰でもやっていたことだが、高野少年も憧れのヒーローの…例えば変身ポーズであるとか必殺技などを真似して遊んでいたに違いない。恐らくはそのヒーローの声も含めて…。
“ヒーロー声”というものがある。
きちんとした発声法としてそうしたものがあるというわけではないのだが、明るく優しく、あるいは力強く勇ましく発せられる、誇張のきいたヒーロー独特の熱い声のことだ…“正義の声”といってもいい。筆者も含めてだが、高野氏の世代はその“声”に育てられた。幼少の頃身についた影響は大人になったからといってそうやすやすと消えるものではなく、高野氏の声も(もし声質に正義と悪があるとするなら)紛うかた無き“正義声”である。別に彼の声がマンガチックだと言っているのではない。奥底に流れている熱く澄んだものが似ているのだ。
吹きすさぶ嵐にひとりたちむかってゆくような雄々しさがある。正面から真っ直ぐにぶつかってきて、聴く者を励まし、勇気を与え気持ちを軽くしてくれる清々しさがある。未来を信じて、希望を抱いている人間にしか出せない“声”だ。
何が正義で何が悪か?その境界がはてしなく曖昧になり私利私欲で己の身の安全しか頭にない人間、挫折の原因を他人のせいにしたり「どうせ、どうせ…」と世をすねた人間が多くなっている今の世の中だからこそ、高野氏の“声”は必要とされ、これからもっと活躍の場を広げてゆくことになるだろう。彼のような“声”の持ち主は、実はなかなか居そうで居ないから。


このライナーノートは実相寺昭雄カントクが亡くなった直後に書いて頂きました。2005年オペラ実相寺組最後の主役だった私。加藤さんはその時の衣装デザインを担当されていてそれ以来のお付き合い。実相寺カントクとの出会いが様々な方とのご縁生みました。カントクとのご縁が無かったらザボーガーを歌うことも無かったと思います。昨日が5回目の命日だったカントク。改めてカントク、ありがとうございました!

2011/11/29

恥かしい写真(笑)  

こんなのが載ってます。



クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/28

ロシア・ロシア  

本番まであと7週間。じわじわと迫り来るロシアオペラ“修道院での結婚”(プロコフィエフ作曲)東京オペラプロデュース日本初演公演。この所、夢の中でも明日が本番なのに暗譜が出来てない、歌えない!って大騒ぎしています。正直、歌うにはかなり難しい音楽です。聴いている分にはとても綺麗旋律が多いのですが。
月半ば前からは立ち稽古に入ります。あと二週間足らずで何とか歌えるようにしなくては…。
センセ、助けてぇ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/27

人間変わる  

ダイエットに成功し、周囲にも大分浸透してきたNew JIRO。好評かと思いきや、意外と以前のややふっくらしていた時の方がお好みの方々が多い。既に体重、体型の維持期に入っているのでこれ以上積極的にスリムに成ろうとはしていません(笑)。黒系の服を着て、スリムのパンツを履いていると確かに脚の細さが目立ちます。嘗て、中野浩一並み!のサイズを誇った太腿の面影はありません。後ろ姿も変わってしまったようで至近距離にいても気付かれないことも。
日常の生活に差し支える事は無いし、インナーマッスル強化の成果で歌にも特に影響はでていません。確かにオペラ歌手には見えなくなりましたが…。
因みに、一流プロスポーツ選手の体脂肪率は10パーセント台。イチロー選手は6パーセント!!私の体脂肪率は12.1パーセント。10パーセント台になると腹筋が割れて仮面ライダーのようになります。それを目指している訳はありません(爆)。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/26

紅葉?  

今年は本当に異常気象。お陰で紅葉具合も斑尾で汚らしい木々を多く見かけます。今年の紅葉は諦め、代わりに自分が紅葉することにしました(笑)。久々の明るい色味です。ショートカットは本当に気持ちが良いです。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/26

待ちぼうけ  

町歩きをするときはカメラが欠かせません。至る所にシャッターチャンスが転がっています。それを見逃さずに撮影出来た時の嬉しさは格別です。
この子たち、スーパーマーケットの前でひたすらご主人様を待ちわびていました。通常、動物を至近距離で正面から撮影するのは難しいのですが、この子たちの意識はご主人様にしかありませんでしたから目の前でカメラを構えるマスクをした怪しいオジサンの存在など眼中にありませんでした(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/26

親睦会  

今年も沢山の方々が全国から参加して下さいました。会場がマキシム・ド・パリということもあり、今年のスペシャルコンサートはたっぷり一時間。クラシック物を中心に格調高く(笑)お届けしました。会員様限定のコンサート。ちょっぴり贅沢な思いをして頂きたくてフルートソロ、ピアノ弾き語り、勿論、生電人ザボーガーも(爆)。普段のコンサート、ライヴでもこんなに凝縮はしないかなあ、と自負しております。
来年も同様なスペシャルコンサートコンサートを会員様向けにする積もりです。気になる方は是非、友の会へm(_ _)m
最後になりますが、運営役員の方々、今年もありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/26

嬉し恥ずかしの緑色  

先の日曜日に銀座のマキシム・ド・パリで行われた高野二郎友の会“GLANZ”の親睦会の席で正式デビューしたカクテル。その名も「JIRO」!私の最も愛する色グリーンが映えます。お味は甘く、つい何杯も頂いてしまいそうになります。
皆様、お試しあれ。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/26

さて、どれから上げよう。  

かなり撮り貯めた写真がありますので、暫くはネタに事欠かないかなあと(笑)。先ずはこんなところから。
街はすっかりクリスマスモードに変わってきましたね。様々なイルミネーションに出会います。こちらは吉祥寺駅前。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/26

うわぁ〜  

この所、何年ぶりかっ?て位にブログ更新が私にしては滞ってます。ひとつにはiPhoneから写真をアップすると何故だか写真が横向いたり逆立ちしたりした状態で上がってしまうことがネック。画質はガラパゴス携帯の比では無く良いのですが。写真が変な方向で上がっていたら読者の方々が見難いですから写真を編集してから上げないと、と思うのですが時間があまり取れないのでそのままモブログしてしまう。自分でも逆立ちした写真を見ると記事更新意欲が…。

2011/11/21

理髪店まで…  

1000円カットのチェーン店なんて目じゃ無い!と言わんばかりです。
我が地元、戸越銀座商店街、武蔵小山商店街もいろいろ安いですが、十条商店街には脱帽です。何か引っ越したくなりました(笑)。



クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/21

本当に安い  

本革でした。向かいの惣菜屋さんではコロッケ一個30円!思わず買いそうになりました(^^)



クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/21

相変わらず激安  

十条商店街にて。



クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/21

備忘録的日記  

先週も本当に心を亡くしてばかりだったので、じっくり日記をつけられませんでした。先週の重要なイベントをいくつか。
金曜日、昨年に引き続き、今年も北区立うめのき幼稚園に呼んで頂きました。今年はレクチャーコンサート。次週音楽会出演を控えた園児たちの当日歌う曲の公開指導のような形式で、発声指導、歌唱指導。模範歌唱とフルート演奏を行いました。正式に幼稚園児に歌唱指導をするのは初めてでした。やはり児童生徒、学生、成人にレッスンするのと同じやり方では通用しないのでいろいろ、工夫して行いました。その甲斐あって、子どもたちの声量はかなり上がりました。皆んな楽しそうに歌ってくれたので嬉しかったです。保護者の方々は、今年は演奏が少なかったのでもっと歌って欲しかったようですが、今回はあくまでも園児が主役ですから(笑)。
今回も好評で、終了後に園長先生から来年度も是非、と非公式にオファーを頂いたので、またお邪魔することになりそうです。



クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/21

久し振りに食すご馳走  

十条銀座商店街にてうな丼ダブル!を食す。是美味(^^)。値段も妥当。



クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ