クラシック、ミュージカル、ポップス、ヒーローソング縦横無尽!

2011/6/30

私に言えることは  

高野二郎は何も変わっていません。今まで通りです。ユニットが変わっても終わった訳ではありませんしまだ始まってもいません。まだ何も見えていません。
ある意味、今までより一層、周囲の目が厳しくなるでしょうけれど私に特別な事は何もありません。今まで通り、自分の目指す方向にブレずに進むだけです。
皆様のお気持ちは私に伝わっています。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/29

不在  

国民不在で政治が行われてる、役人が動いてる、利権優先で安全不在な東電等々、さんざん批判してきたけれど一番やっちゃいけないことをやってしまった。ファン不在。言い訳できません。事が余りにも性急に進み過ぎました。もう少し腰を据えて検討する余地が沢山あったと思います。皆さん、沢山仰りたいことがあるでしょう。どうか遠慮なくご意見下さい。それに耳を傾けられなければ人は離れていく。
自分だけこうやって意志表明するのは明らかにスタンドプレーです。それは百も承知です。でも事後報告に対するせめてものお詫びです。自分でもこれからどうなっていくのか全く解りません。ただ、今まで創ってきたものを大切にして先に進もうと思います。
我々以上にファンの方々は大切に思って下さっている事を痛感しています。
歯切れか悪くてごめんなさい。初心忘るべからず。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/28

一周忌墓参  

先週末、父と共に母一周忌の墓参で大本山増上寺へ。父は納骨後も墓参に訪れていましたが、親不孝な私は納骨後、初めての墓参となりました。高野家本家の墓は信州上田。こちらに至っては全くと言って良い程墓参に行った事がありません。それはさて置き、何故増上寺の檀家になれたのか?母に先見の明があったからです。今から40年近く前に増上寺に霊廟が出来て募集を始めました。当時の金額で70万円(父談)だったそうです。母はこの霊廟を買った方が絶対良いと判断し、父から渡される毎月の生活費を上手遣り繰りして、あっという間に購入しました。毎年の管理料等はかかりますが何せ大本山増上寺が菩提寺になるのです。正直、今だったらこの値段では手に入らないでしょう。
父も母も元々宗派は本家に関係無く浄土宗。毎週日曜、近くのお寺に法話を伺いに行ったり、兄と私を浄土宗専修寺の幼稚園に通わせたりしていましたので法然上人縁の増上寺は我が家に相応しかったのです。しかし、真っ先に兄が入る事になったのは誤算でしたが。36年間、独りぼっちだった兄。さぞ寂しかったことでしょう。昨年やっと母が側に行きました。今まで母を私が独占してきたのですから、もう兄の側に居てあげて。
幼少の砌より眺めている、大本殿と東京タワーが並んだこの景色。大好きなこの景色がいつまでも変わらないでいて欲しい。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/28

灼熱  

長久手。猛暑。頑張る。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/27

公開前に予習・復習  

映画「電人ザボーガー」のマスコミ向け試写会の招待状を頂きました。ロードショー前にしっかり観ておかなくちゃ。最初の試写会からすでに7ヶ月以上経ちました。公開までの道のりは長いです。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/27

マスター  

高野二郎の歌の最大の理解者の1人、白龍館のマスターが亡くなって1年が過ぎました。ほんの少しだけ、母より先に旅立ったマスター。毎月白龍館でライヴをさせて頂いていますが、マスターご自慢のベーゼンドルファーのフル・コンサートピアノを背にするとにこやかなマスターの写真と対峙します。歌いながらマスターと会話をします。白龍館にはマスターの思いが生き続けています。不思議と悲しい気持ちにならないのです。
マスターからは人生の先輩として、アーティストの先輩として、有形無形の沢山のことを教えて頂きました。これからもずーっと白龍館でのライヴを続けていきたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/27

お知らせ  

現在発売中の音楽の友7月号176ページにGWに行った会津若松市でのチャリティーコンサートの記事が掲載されています。
ご興味のある方は書店にてご覧下さい(お求めにならなくて結構ですよw)。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/26

雑感  

某団体の年次総会に出席。
いろんな人が集まって構成されたものだからいろんな意見、立ち位置はあって当然。それに関しては良しとしても、改めて日本でオペラ、クラシックを生業とする事など到底不可能だと言うことを実感。
“芸術”を振りかざして飯が食えりゃ苦労はしねえんだよ!

“マニア”ばかりを意識してプライド翳しても単なる自慰行為。まあ、それが楽しく感じるんだから“研究団体”なんだろうけど。

自分は“研究者”になった覚えが無い。“プレーヤー”。如何に楽しんで貰えるか。何でも有りなんだから。旧態依然な発想じゃ滅びるよ。基本、“音楽”って垣根は無いはずなんだから。

研究者、レッスンプロの方々で、申し訳ないけど聴いていて血が騒ぐパフォーマンスする方って存じ上げないです、はい。どんなに発声の研究を究めても人が感動するとは限らない。勿論、日々の研鑽鍛錬は必要。でも寧ろ無茶苦茶な発声でも感動する歌を歌う人が居る。これが真実。

プロを名乗った公演なのに研究者、レッスンプロ出演多数の公演やってて純粋に客が増えるか!喜ぶか!

錦織さんは偉大だ。

アッキー、超クール。
しのぶさん、最高!

こう思えなければプレーヤーじゃないよ。

2011/6/26

たまには甘味  

センセイ仕事を終えて自由が丘を散歩。かなり久しぶりで亀屋万年堂本店であんみつ。ホッとします。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/25

●●とは  

久方振りにタンタン仕様の髪形に戻りました。梅雨明け前で真夏日、熱帯夜、猛暑と続きますから節電でエアコンの使用を控えていると、しょっちゅう行水をしないと保ちません。髪が長いと毎回面倒。スーパークールビズの今年は今から“短髪”。フォルテュニオのイメージを引きずり過ぎない為にも断髪式は大事でした(笑)。
そして、かなり久しぶりの“体重”60キロ台になって初めてのステージ。何だか身体がフワフワします。これからもっと絞るので早く馴れなくちゃ。
さあ、あと一回。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/25

今夜は扇子尾部絵扇子、  

じゃなくって、センスオブエッセンスのライヴです。いつものように19時スタートで3ステージ。西新宿白龍館です。

今日いらした方は久しぶりの私の●●が漏れなくご覧になれます(笑)。

2011/6/24

進行中  

秋本番までに新しい高野二郎になるべくせっせと準備中。今までのマッチョな筋肉質とは一味違った身体に生まれ変わりたいと思ってます。
本日の測定値、体内年齢25歳!このまま維持出来るよう頑張りたいな。何だか楽しくなってきた。
本文内容と写真は特に関連性はありません(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/24

パスポート  

申請中。11年半振り。お盆のクルーズ仕事は済州島まで行くので必要。
次の申請の時は52歳…。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/23

封切りが待ち遠しい  

映画「電人ザボーガー」の特典付き前売り券を先日入手。音楽監督の福田氏より、映画の予告編が出来たとの連絡。予告編にはしっかりと“主題歌高野二郎”のテロップ!嗚呼、感激!!遂に特撮映画の主題歌歌手になったんだという実感がひしひしと湧いてきました。
皆様、是非映画館でご覧下さい。多分、そのうちYouTubeで流れるようになるとは思いますが(笑)。早くスクリーンで観たいよう。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/22

早くも熱帯夜  

渋谷南口バスターミナル。表示が見難いかもしれませんが、23:24現在29度あります(*_*)
梅雨明けが恐ろしい。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ