クラシック、ミュージカル、ポップス、ヒーローソング縦横無尽!

2008/10/31

The JADE情報  

暫く新しい情報が入りませんでしたがこの所、公式サイトに新情報がupされいますのでどうぞご覧下さい。

http://thejade.jp/
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/31

今日はハロウィン  

特に意味はありません(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/31

マクロプロス家の事リハーサル進行中  

今週から私も漸くマクロプロス家の事のリハーサルに集中出来るようになり連日役作りに励んでおります。私が演じるヤネクは2幕のみに登場します。登場シーンが少ない役は決して楽ではありません。短い時間内に話を成立させなくてはなりません。なぜヤネクはそうなったのかを舞台上で語られていない部分を背負っていきます。ただ“出てきて惚れて馬鹿者扱いされ自殺する”役でないことを客席に伝わるよう過剰にならずに表現できるかが私の今回の課題です。皆様是非お運び下さい!チケットのお申し込みまだまだ間に合います。メールにてお願い致します。

2008/10/31

NHKニューイヤーオペラコンサートの  

チケットが29日より発売になりました。私は全く無頓着だったのですがこのチケット、かなりの争奪戦状態だったそうで改めて52回の重みを感じました。ある方は10:00に●あに電話が繋がった時最前列の方だったので見合わせて10数分後にもう一度アクセスしたら1階のS席は完売でやむなく2階にされたとか。S席から売れていくのですね!ファンの皆さまが、正月3日からわざわざホールにお運び下さる訳ですから少しでも良い条件でご観覧して頂きたいと思いつつ、チケットを取り扱っていないため何も出来ない事に申し訳なく思っております。当日、良い歌を歌う事が私に出来る事の全てだと思います。皆さまの期待に応えられるよう、コンディションを整えてまいります。

2008/10/28

久し振りに遭遇  

長久手の山登り中、ヨタヨタと道路を渡るコカマキリ♀を発見し保護。腹節を見たら既に産卵済み。余命あと僅かでも轢死は可哀相なので一旦部屋に連れて行き、写真撮影後放しました。
日中は快適でも夕方からはすっかり冷え込んできました。山の気候はなめたらいけませんね。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/28

束の間の通常生活  

バッハが終わり、ヤナーチェクモードに切り替わった生活がスタートしました。のんびりできる程のゆとりはありませんが秋の深まりを感じるには良い時期なので何とか時間を作って散策したいものです。
最近新しい愛車を購入したので…って自転車ですが(笑)遠乗りしたいです。
最近は新しいコレクションを増やしている暇もお金も(爆)ないのですがそろそろ物色しに●ロードウェイに出没したいなあ。
晴天で長久手遠征は気持ちよいです。今日は猫と遊びたいにゃ。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/25

祝!竜退治達成!  

さあ、日本シリーズだ!万歳万歳万歳!!今夜は最高です!!

2008/10/25

最後のバッハ  

明治学院バッハアカデミーの第51回定期演奏会に出演し、ミサ曲イ長調、カンタータ78番のテノールソロを務めました。明治学院のチャペルでバッハを歌うのはこれで最後です。バッハアカデミーの活動が来年一杯で一旦終了するため今回がバッハを演奏するプログラムの最後になりました。思い起こせば2001年に始めて声をかけて頂いたのを切っ掛けに2002年のクリスマスコンサートでクリスマス・オラトリオの抜粋の福音史家を歌わせて頂き、以降テノールソロが必要な作品の演奏に毎回招聘して頂きました。ヨハネ受難曲、クリスマス・オラトリオの福音史家、マタイ受難曲のテノールソロ、ミサ曲ロ短調のテノールソロ、数々のカンタータのソロと沢山バッハを歌わせて頂きました。私が声楽家として重点を置いている宗教曲の演奏活動の殆どをバッハアカデミーでさせて頂きました。CDも3枚リリース出来、本当に良い財産となりました。私にとって大切な活動場所でしたがここで一先ずピリオドを打つことになり寂寥感で一杯です。またいつかあの
チャペルでバッハを歌う機会が持てるよう、しっかり声楽家としても頑張らなければ。
これをもちまして4カ月に渡った掛け持ち週替わり多種多様ジャンル演奏会(笑)期間が終わり、久々に明日からオペラに専念出来る環境となりました!明日の稽古から完全“マクロプロス家の事”モードになります。チェコ語克服、頑張りま〜す。
尚、今回の演奏会はチケット完売等の諸事情により告知を控えさせて頂きました。ご了承下さい。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/25

そして19日  

当然午前中は起きられず。トレーニングもキャンセルしひたすら体力と気力の回復に努めるも思うように回復せず。半ばヘロヘロのまま夕方白龍館に。
今年最後のソロライヴシリーズ“エッセンス”。相当濃いプログラムにしてしまったことを少々後悔しながらリハーサルに臨みました。案の定、さっぱりエンジンがかからず、プログラム順を入れ替えたり安全な曲を挿入したり保険をかけて備えました。
結果は…やはり高野二郎は本番に強い(爆)。開演直前にエンジンがかかりあとは立て板に水。流れるトークとメインディッシュクラスのオンパレードにお客様は完全にグロッキー状態でした(・∀・)気が付けは2時間40分。過去最長時間を記録しました。お客様、さぞお疲れかと思いきや、皆さん一様に満足してお帰りになりました。弟子の山岸由香からは「師匠、心配して損した。」と言われるくらいリハーサルまでの絶不調が嘘のようなパワー全開のパフォーマンスだったようです。自分でもよく此処まで持ち直したなあ、と自分を見直しました。
掛け持ち続きの今月も残るはバッハアカデミーの演奏会のみ!夏からの激務もこれでほんのちょっと息抜きできます(*^_^*)。
恒例3ショット。やはり顔に疲れが…。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/24

知立の演奏会の後、  

午前中にゲネプロがスタートし、開演は15時。結構慌ただしく進みました。会場のパティオ池鯉鮒は演劇用の造りで残響と返りが殆ど感じられず正直、客席にどんな声が届いているか掴めないままの本番でした。感じとしては新国立劇場の小劇場のような響きでした。
無事に終了し、東京に急ぎ帰り夜はシェラトン都ホテルで2ステージ。ブラジル人のVIPの方々のパーティーでの演奏でしたが、パーティーが進行が1時間押してスタートしたのが午前0時40分。全て終わったのが午前2時前。いくら夜型人間とはいえ、昼間地方で本番して移動し長い待機後のステージは普段のような調子ではいきませんでした(_ _).oO眠くて眠くて…。足掛け2日。全て終了したら抜け殻になっていました(笑)。
スケジュール表、時刻は午後ですよ(・∀・)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/22

“知立の夜”に発見  

“夢の国”って…。
店内はどうなっているんでしょうね(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/22

Back to 17,18日in知立  

名古屋から名鉄線の快速急行に乗って25分程で知立に着きました。駅から歩いて25分!田んぼや畑の中ドーンと聳える建物が会場の“パティオ池鯉鮒”。皆さん読めますか?いけ、コイ、フナ?
17日は15時から21時(途中休憩含む)の長丁場オーケストラ合わせ。夜は主催の合唱団と合同リハーサル。結局戴冠式ミサとレクイエムを3本歌いました( ̄◇ ̄;)宗教曲作品を繰り返し歌うのは結構ハードです。特に戴冠式ミサは芸大時代に歌ったきりですっかり忘れていました(苦笑)。移動の疲れも手伝ってリハーサルが終わる頃にはクタクタになっていました。
そして知立駅近くのホテルに宿泊しました。ううう、風呂が狭い…。翌日は11時からゲネプロ。声出るかなあ(-_-)zzz
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/21

余りにもハードな数日間だった  

更新するゆとりも全く無いくらいハードな日々を過ごしました。エネルギーが空になりました。放出してばかりで補充出来ていない日々は様々な症状を生じさせます。散髪したくらいじゃリフレッシュ足りません(笑)。Back to 先週末はおいおい上げていきます。現在長久手遠征から帰宅中。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/10/17

臨時遠征  

明日の知立市でのコンサート出演の為、今から愛知県遠征。明日は終演後、とんぼ返りで帰京し深夜のステージが待っています。足掛け2日のタフな仕事です。そして日曜日は恒例、白龍館LIVEシリーズ。是非にとは申しませんが来場された方はお得感満載のトーク&歌になります(笑)。

2008/10/16

掛け持ち続き  

午前、午後、夜間とそれぞれ全く別の現場で別のリハーサルとティーチング。たまに、何をやっているのか、次は何をやるのか分からなくなります(泣)。明日も明後日も同じような日々。タフなのか無理しているのか自分でも分かりません。チェコ語、早く覚えたいですがその前に別件が3つあるため専念出来ません。もう、立ち稽古始まったのに…。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ