駄洒落  日記

数 B or not 数 B
that is the question.

という駄洒落を思いついたのだが, 使い所がないので誰か使ってください。
0

暑い!  日記

暑い!
何がって, 学校 (神奈川県立高校) ですよ。
いや, 今は確かに涼しくなったけど, 夏 (八月から九月上旬にかけて) が暑かった。

今年は七月は雨ばかりでまだ良かったけど, 八月に入ったらまあ暑いこと!
しかも COVID-19 のおかげで夏休みが短縮されちゃったから, ずっと暑い教室に閉じ込められることに。
その上エアコンが効かない。
エアコンが効かないのには理由が二つある。
一つ目は電力不足。 すべての教室でエアコンをつけた結果, ブレーカーが飛ばないように電力抑制が掛かって, エアコンがちっとも効きやしない。 上司に電力の上限を上げるように言っても, 予算がないからと門前払い。 こっちはいつ熱中症の生徒 (そして教員) が出るかとひやひやしている。 (菅さんが首相になっても, お膝元の神奈川県ではこれですよ。 何とかしてくださいよ。)
それに追い打ちをかけたのが, 又 COVID-19 のおかげで, 三密を避ける為に, 窓をずっと開けておかなければならなかったこと。 その所為で, 殆ど open air の空間を冷房せねばならず, エアコンをつけていても全然温度が下がらない。 しかも 40 人近い若い人間が結構狭い空間に閉じ込められているんですよ。 良く熱中症で倒れなかったものだ。 というか, 暑いから学習効果が低かった。 時間だけ設定すりゃいいってもんじゃないでしょ。

そういうわけでエアコンの電力を何とかして欲しいと思うのであります。 (勿論他の予算は削らずに)
現場からは以上です。
0

Puzzle  日記

「5 分で論理的思考力ドリル」 という本の新聞広告としていて出ていた puzzle.

一問五点と, 一問八点の問題がある。
百点満点のテストで 62 点を取った。
このテストは全部で何問?

という問題。
簡単だけどどうでしょう?
続きを読む
2

忍者  日記

忍者に upload している二つの sites
Metametamathematician's
微分積分いい気分♥
が両方共昨日から落ちている。
早く復旧しないか。

ところで 「微分積分いい気分」 という本が出版されたので, 僕の site の検索結果が大分落ちている。 名前を変えた方がいいのか。
変えるのも面倒だ。
「微分積分いい気分」 を subtitle にして, 何か良い題名に出来ればいいのだけれど, 浮かばないのである。
1

英語民間試験活用中止  日記

昨日 2020 年度からスタートする大学入学共通テストで, 英語民間試験の活用が見送られることになったと報道があった。
受験生の皆さんは, 悲喜こもごもであったと思う。
しかし, どのような形にせよ, 英語を勉強したことは決して無駄にはならない。
目標に向かって, 今後も失望せず邁進して下さるよう, 切にお願いする次第である。
0

BYOD  日記

BYOD とは Bring Your Own Device の略である。
高校での授業に自分のスマホを使ってもらうということである。
その為に, この夏休みに, 県立高校 (の全てかどうかは分からないが) の二教室 (普通教室) に一つ Wi-Fi が入れられた。
要するにコンピューターを買う予算がないので, 自分のスマホを使ってもらおうという作戦である。 (個人の見解)
でもまだ password が来ていないらしいので, 電源は入っているが, まだ誰も使えないのであった。
0

スマホ充電の謎  日記

今朝, Galaxy Feel 2 SC 02-L の充電が 6 % だったので, 充電器につなげた。
しかしつなげたつもりだったのに, 充電されていなかった。
不注意だったのだが, ちゃんと充電に入っていることを確認しなかったのもいけなかった。
しかしどうも不思議なのは, 先にスマホ側にアダプタを差し込んでからコンセントの方に差し込むと, 充電が始まらない。 逆にコンセントの方に差し込んでからアダプタをスマホ側につなげないといけないらしい。 何故こういう非対称性が生じるのであろうか。
もしかしたら, USB につなげられたのは何であるか, というのを差し込まれてから調べるのであろうか。 その際に特に応答がないと, これは充電ではないと判断されるのであろうか。 そうでないと説明が付かないような気がする。
しかし, どうしてこういう仕様になっているのであろうか。 充電に不便で仕方がない。
0

日傘  日記

今朝の朝日新聞の天声人語に, 江戸時代後期, 武士や町人の間で白い日傘が流行したが, 江戸幕府が, 直ぐに医者と女性以外の日傘を禁止したという話を載せている (出典は 「江戸時代 265 年ニュース辞典」)。 そして環境省は 「熱中症対策の為に男性にも日傘を」 と呼びかけたのそうだ。
 そこに 「日傘男子」 という言葉が出ている。 天声人語の筆者は, 日常的に差すのには抵抗感があると書いているが, 私などはもう十年以上日傘を差している。 沖縄修学旅行にも指して行ったので, 私の生徒は良く知っているであろう。 日傘を差すの位で抵抗感を感じているようだと, 段々夏は乗り切れなくなってくると思われる。
 しかし, 日傘をさす人数が増えてくると, 道を歩くのも大変である。 雨の時も傘を差してすれ違うのに, 駅の近くなんかでは道が狭くて, ぶつかりそうである。 それが晴れの日もとなると, 道を拡張して歩道を広くしてくれないと, 歩くのに難儀する。 環境庁も, 呼びかけるだけではなく, 日傘を差して歩く為の環境整備もしてくれなければ困る。 大体近年政府は呼びかけはするが, その為にお金を出そうとはしない。 教育なんかもそうだ。 あれをしろこれをしろという割にはちっともその為の予算を出さないのである。
0



AutoPage最新お知らせ