BISTRO & BAR LE MISTRAL

2009/1/22

ジビエの女王  食材

稀少ジビエの入荷が続いておりますが、またまた入荷しました。

ベカス(山シギ)が「ジビエの王様」と称されますが、それに対し今回入荷したヤツは「ジビエの女王」と称されます。

さぁ、ご覧下さい!女王の姿を!





クリックすると元のサイズで表示します


リエーヴル(野うさぎ)です。

徳島で獲れたモノです。

リエーヴルを料理するのは約5年ぶりですが、そのときはスコットランド産でした。
国産は初めてです。

そして、料理はアレをやります。そうアレです。

「リエーヴル ア ラ ロワイヤル(野うさぎのロワイヤル風)」

まあ、大雑把にいえば「煮込み料理」なんですけど・・・これが、恐ろしく手の込んだ煮込み料理です。

煮込んでいる途中は、「うおっ・・・」っていうくらい臭いんですが、料理に仕上がると、なんとも言えない「高貴」な香りに変身します。

コイツも少し熟成させてから料理しますので、しばしお待ちを。


1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ