BISTRO & BAR LE MISTRAL

2009/4/15

仔ウサギづくしで。  食材

昨日仕込んでおりました「仔ウサギ料理」。出来ました。
本日よりお出しできます。

フランスで最もポピュラーなウサギ料理といえば、「仔ウサギのマスタード風味」でしょうか。かなり庶民的な料理です。

その対極にある貴族的な料理「野ウサギのロワイヤル風」を飼育ウサギでアレンジして煮込みましたが、仕上げにマスタードを加えます。

そうです。今回お出しする料理は、貴族と庶民が手を取り合った料理なのです。


 「茨城産 仔ウサギのガランティーヌ マスタード風味」


を、よろしくお願い致します。



前菜で、「仔ウサギのラヴィオリ、仔ウサギのブイヨン」。
メインで、「仔ウサギのガランティーヌ」。

ウサギづくしもアリだと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ