BISTRO & BAR LE MISTRAL

2007/10/30

寒い季節の定番です!  料理

さすがに朝晩がめっきり冷え込んできましたね。

その為、ジビエが絶好調のトゥールネ ラ ページュです。

これからの時期、当店の定番料理として伝統的な「オニオングラタンスープ」があります。

この料理は、フランス・リヨンの有名な地方料理です。当店では伝統的なレシピで仕込んでいます。アレンジは一切しておりません。

本日よりメニューに登場しています。

ぜひ「オニオングラタンスープ」をお召しあがり下さい。心も体も暖まること間違い無しです!
0

2007/10/25

本日の入荷食材  食材

本日届いた食材です。(ジビエばかりですが・・・

北海道からは・・・サルセル、尾長鴨、そして国産モノとしては今季初入荷の青首鴨。

熊本から・・・仔猪(前回までは島根産でした。)

と、こんな感じで入荷しています。

最近、毎日、鴨の毛をむしっているような・・・
0

2007/10/23

入荷しています。  食材

クリックすると元のサイズで表示します

今回届いた北海道産ジビエです。

鴨が2種類です。大きいヤツが「オナガ鴨」、小さいのが「サルセル(小鴨)」です。

全部メスですね。身質はオスよりも柔らかくしっとりとした印象です。

サルセルは「内臓のソース」で、オナガ鴨は「チョコレートソース」でお召し上がり下さい。
0

2007/10/16

新顔ジビエ  食材

北海道からジビエがまたまた届いています。

   「ヨシ鴨」

???

ヨシ鴨って何?初めて聞きました。そんな鴨!

青首鴨とサルセル(小鴨)の中間くらいの大きさです。

しかし、生の状態の香りでしかありませんが、今まで扱ってきた鴨類の中では一番血の香りが強いです。雷鳥ほどではありませんが、それに近いニュアンスがあります。

本当にジビエがお好きな方におすすめです!
0

2007/10/11

届きました!  料理

昨日のブログに書きましたが、北海道からジビエが届きました。

届いたのは、なんと・・・

   サルセル(小鴨)ですよ!サ・ル・セ・ル!

3羽だけの入荷です。お早めに!


またまた天然鮎が入荷したんですが・・・子を落とした後のモノが多く、身が痩せてしまってました。そのため、例の料理にする事ができないため、違うモノを仕込みました。

   天然鮎のビスク 冬瓜のシャンパン煮添え

骨、内臓付きのまま煮込み、裏ごししたスープです。こうすると、身が痩せてても関係ないですからね。
  (手間がかかりすぎてあまりやりたくないです。ホントは・・・


そして、ウリ坊1頭入荷しました。生体体重6キロなので前回のモノの倍くらいあります。部位ごとに解体して、仕込み中です。乞うご期待!




0

2007/10/10

秋のビゴール豚はスゴイ事になってます!  食材

今日から「ビゴール豚」が復活しました。

今回届いたビゴール豚、スゴイですよ!

何がスゴイって・・・肉の色、真っ赤です。どっからど〜見ても「猪」です。

前に仕入れたヤツも他の豚に比べればかなり赤身が強かったんですけど・・・今回の赤さはハンパじゃありません。

秋になってドングリを食べ始めたからでしょうね。これからの時期が美味しくなる。って、ジビエですか?

そんな訳で「ビゴール豚」一押しです!

また、北海道から鳥類のジビエが届きます。国産ジビエが本格化します。明日、到着予定なんですが、何が届くか分からないので追って報告します。
0

2007/10/6

完売御礼!  食材

前回のブログで案内させて頂いた「天然ウナギ」、売り切れました。

ありがとうございます!

来年は夏の定番料理としてお出しできるくらいまで仕入れ値が下がりますように・・・。

また、来週からは豚肉が「ビゴール豚」に戻ります。こちらもよろしくお願いします。



0

2007/10/4

天然うなぎ、あります!  料理

え〜、仕入れ値が高すぎて悩んでた「天然うなぎ」なんですが・・・仕入れちゃいました。

そして、その高価なうなぎを、ソーテルヌ(ボルドー産貴腐ワイン)で煮込みました。
(アホです・・・

「どんだけ原価かけてんねん!」と自分で自分をツッコミながら仕込みました。

料理としてお出しする時の値段もぶっちぎりです。その為、メニューには書きません。

限定5皿です!

興味のある方、価格等詳細をお知りになりたい方、ぜひお電話下さい!

お待ちしております。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ