BISTRO & BAR LE MISTRAL

2008/2/21

再び赤座海老  食材

明日22日(金)の食材の入荷予定です。

愛知・三河湾で揚がるフレッシュの赤座海老が届きます。

また、同じ三河湾の魚達もやってきます。内容は先方のお任せなので、届いてからのお楽しみです。



先日、沖縄産の豚肉の試食をしました。業者さんが持ってきてくれたのですが、5種類ありました。

・やんばる島豚(当店でお馴染みですね。)

・山原(やんばる)豚

・紅豚

・寿豚

・万鐘(ばんしょう)豚

の5種類です。

一度に数種類の食べ比べをする機会はそうそうあるものではないので、とても有意義なものになりました。

なかでも個人的に一番だったのは、「やんばる島豚」でした。
赤身の美味しさもそうですが、やはり・・・「豚の美味しさは脂の美味しさ」という事が再認識できました。

フランス料理の根底を支える食材「豚肉」をこれからも追求していきます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ