iTunes Storeの「映画」にソニーピクチャーズが配信  映画

ソニーはこれまで、頑なにiTunes Store Japanへの音楽配信を拒んできました。アメリカのiTunes Storeには配信しているので、単に意固地になっているとしか考えられませんが、iTunes Storeで映画配信が始まると風向きが変わってきました。

17日からソニーピクチャーズが、iTunes Storeに対して映画の販売およびレンタルを開始したのです。

今のところ、アンジェリーナ・ジョリーの「SALT」など数は多くありませんが、何より始まったことが大事。蟻の一穴の例えもありますが、ソニーミュージックも音楽を配信せざるを得なくなることがあるはず。

ソニーさんもそろそろ、覚悟を決めて欲しいなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します
iTunesに表示された「SALT」。販売2000円、レンタル400円はやや高目の値段設定。
0

映画「アメリア」の公開がようやく決まったようですね  映画

ヒラリー・スワンク主演の「Amelia」。アメリカで1年前に公開された映画ですが、ようやく日本でも公開されることになりました。詳しくは公式サイトへ。
クリックすると元のサイズで表示します

アメリカの女性冒険飛行家アメリア・イヤハートの物語ですが、地味な話のせいか日本公開が1年以上遅れました。

仕方なく、私は去年のうちにiTunes Store USのムービーレンタルで観ちゃいました。字幕もありませんが、私の拙い英語力でも何とかなりました。というわけで、映画としての面白さは完全に理解できていませんが、映像はきれいです。
0

「まほろ駅前多田便利軒」映画化でエキストラ募集中  映画

町田市のホームページで直木賞受賞のベストセラー『まほろ駅前多田便利軒』映画エキストラ大募集!!! というページを見つけました。2006年の直木賞受賞作品「まほろ駅前多田便利軒」は町田市がモデルといわれており、7月から8月にかけて町田市内で撮影が行われます。

その撮影に協力してくれるエキストラ(ノーギャラです)を募集しているようで、詳細は上記ホームページまで。
クリックすると元のサイズで表示します
0

デニス・ホッパーといえば「アヒルちゃん」  映画

俳優のデニス・ホッパーが亡くなりましたね。以前から闘病中と聞いていたので驚きはありませんでしたが、また、いい役者さんがまた減りました。

ホッパーと言えば代表作は「イージー・ライダー」なんでしょうが、世代的にはちょっとズレていて、私にとっては「地獄の黙示録」のカメラマン役が一番記憶に残っています。

トミー・リー・ジョーンズのコーヒーのCMはすっかり定着しましたが、デニス・ホッパーがツムラの入浴剤、バスクリンのCMやってたのを覚えてる方、どのくらいいらっしゃるのかな。「アヒルちゃ〜ん」が流行りましたっけ。
0

サンドラ・ブロックが映画史上初の「快挙」  映画

「アバター」だ「ハート・ロッカー」だ「ザ・コーヴ」だと、アカデミー賞の話題で持ちきりですが、少しはサンドラ・ブロックの「快挙」についても思い出してやって下さい。

6日(日本時間7日)に「オール・アバウト・スティーブ」でゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)最悪主演女優賞を獲得したサンドラ・ブロックは、今日のアカデミー賞では「しあわせの隠れ場所」で主演女優賞を受賞。アカデミー賞との同時受賞は31回目となるラジー賞の歴史始まって以来になります。

この同時受賞はある意味、大女優の証。おめでとう、サンドラ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

今年のラジー賞はL. ローハンの「I Know Who Killed Me」  映画

アカデミー賞授賞式直前に発表される、この1年で「最低の映画」を選ぶゴールデン・ラズベリー賞(通称ラジー賞)で、リンジー・ローハン主演のサイコホラー、「I Know Who Killed Me」が、28回の歴史で最多となる8冠の栄誉(?)に輝きました。

受賞したのは作品賞、主演女優賞、スクリーン・カップル賞、リメーク・リップオフ賞、監督賞、脚本賞、ホラー映画賞の7部門ですが、リンジー・ローハンが一人二役を演じているので、主演女優賞を2つもらいました。
予告編はこんな感じ。
0

iTunesStore USで映画レンタル始まる  映画

昨日のMacWorld 2008で発表された映画レンタル、もう始まってますね。
クリックすると元のサイズで表示します

新作は3.99ドル、旧作は2.99ドルで、HD(高解像度)版は5.99ドルだそうです。
通常、iTunesStoreでは新作映画を14.99ドルでダウンロード販売しています。

レンタル期間はダウンロードから30日間ですが、その間、一度再生すると24時間で観られなくなります。
日本国内でも今年中に始まるという話もありますが、450~500円くらいでしょうかね。

レンタル用映画を提供するのは20世紀フォックス、ウォルト・ディズニー、ワーナー・ブラザーズ、パラマウント・ピクチャーズ、ソニー・ピクチャーズエンタテインメントなど。タイトル数は今後、どんどん増えて行く予定です。どんなタイトルがあるかお知りになりたい方は、PC/MacにiTunes 7.6をインストールあるいはバージョンアップして、ここから覗いてみて下さい。

なお、スティーブ・ジョブズCEOによるMacWorld 2008基調講演(英語/字幕なし)の模様は、ここから無料ダウンロードできます(iTunes必須)。
0

ディズニー/ピクサーの新作「Ratatouille」のポッドキャスト  映画

この夏公開予定のCGアニメ、「Ratatouille」(邦題「レミーのおいしいレストラン」)。シェフになりたかったネズミの話です。予告編は公式サイトへ行けば見られますが、iTunes Store USへ行けば、スタッフのインタビューなどを集めた11本のポッドキャストがダウンロードできます。
クリックすると元のサイズで表示します
(c) Disney/Pixar
0

MGMがiTunes Storeで映画配信開始  映画

日本の話だといいんですが、残念ながらアメリカの話。
MGMは現在ソニー系の映画会社になっていますが、そのソニーが先月、「スタハチ」や「チャリエン」など往年のテレビドラマをiTunes Store(iTS)での配信を始めたことはこのブログでも紹介しました。
今回は本家コロムビア映画じゃありませんでしたが、傘下MGMの"Mad Max"や"Rocky"、 "Dances With Wolves" 、"The Great Train Robbery"などの作品を配信しました。これが手始めで、もっと増えるといいんですが。
それより、日本のiTSでも映画配信が始まるともっと嬉しいんですが、こちらは当面望み薄。
まあ、ロッキーやマッドマックスなら、字幕なしでも何とかなりそうですが・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
0

ポリス インサイド・アウト ポッドキャスト  映画

3月31日から2週間限定でロードショーされているTHE POLICEのドキュメンタリー映画。もう観た方いらっしゃいますか? 私は時間がなくて観にいけないんですが、ポッドキャストを見つけました。
若手のミュージシャンが「ポリス」を語る、ビデオポッドキャストです。
内容はポリスをリアルタイムで観ていた我々の世代としては「う〜ん」というところもあるんですが、「初ポリス」という若い方には参考になるんじゃないでしょうか。ここからダウンロードできます(iTunes必須)。iTunesのない方は公式サイトからどうぞ。
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ