iPod shuffleのライバルはディズニー?  

ウォルト・ディズニーが29日、小学生を対象とした子供向け携帯デジタル音楽プレイヤー、「Disney Mix Stick」を発表しました。フラッシュメモリーは128MBしかありませんが、SDカードを入れれば1GBになります。
写真のタイプはいかにも子供向けですが、全面銀のタイプは大人が持っても恥ずかしくなさそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
0

明日から「ステルス」の先行ロードショー  空の話

「ステルス」の先行ロードショー、いよいよ明日からですね(通常のロードショーは8日から)。
内容は突っ込みどころ満載ですが、最新のVFXがどこまで進んでいるのか、それを見るだけでも映画館へ行く価値があります。配給会社の試写室のスクリーンであれだけの迫力なのだから、映画館のスクリーンでもう一度観てみたい。
下の写真は、持って返るのがちょっと恥ずかしい、銀ぴかのパンフレット。
クリックすると元のサイズで表示します
0

nanoの液晶よりcinemaの液晶  

iPod nanoの液晶が傷つきやすいとか巷間話題になっていますが、表で使うものの液晶に傷が付いてもさほど問題じゃない。私にとっては、シネマディスプレイの液晶についた傷の方が大問題。
何ヶ月か前、東京にちょっと大きな地震があった時、G5の上に積んであったCD-ROMが崩れ、そのうちの1枚のケースで1センチほどのヘアライン状の傷がついてしまいました。もう1年近く使ってるんで、細かな擦り傷は沢山ありますが、目立つのはこれが初めて。
これまでは傷がウインドウの境目に来るようにしたりして、できるだけ見ないよう、忘れようとしてきましたが、nanoの液晶問題が報じられるたびに、ついシネマの傷に目が行ってしまいます。

早く液晶問題、終わってくれないかなあー。
0

今日一番のお気に入り曲  

今日はずっとnanoをシャッフルモードにして音楽聴きながら仕事してましたが、一番よかったのが「Layla」。ご存知Eric Claptonの名曲ですが、Larry Carltonの「On Solid Ground」ってアルバムに入っているカバーがまたいい。クラプトンの泣きとは違うギターワークがよかった。

今、nanoには600曲以上入ってますが、シャッフルで聴くと何が出てくるか分からない楽しさがありますね。「こんな曲入ってたんだ」というような新鮮な驚きです。

クリックすると元のサイズで表示します

もう1曲、Paul Simonの「Kodacrome」がかかって(シャッフルだとそんな感覚です)嬉しかった。

「僕のコダクローム」っていう邦題で結構ヒットしたんですが、覚えている人少ないと思います。コダクロームというのはコダック社のスライドフィルムのことで、モノクロフィルムや富士、サクラのカラーしか使えなかった貧乏なカメラ小僧の私にとっては高嶺の花でした。
もうひとつ、この歌でアメリカでは「NIKON」が「ニコン」ではなく「ナイコン」って呼ばれていることを知りました。
0

iPod nanoにはE4c+スポンジが最強かも  

今日はネットでの資料探しがメインの仕事なので、nanoで音楽聴きながらやってます。

何日か前からE4cに黄色スポンジを付けて聴いてましが、マイルスの「Amandela」ってアルバムをこの組み合わせでは初めて聴きました。スポンジだと鼓膜の近くまで行くので、良い低音が出ますね。
マーカス・ミラーのチョッパーがズンズン来ます。

低音の出過ぎはリズムセクションばかり目立ってしまい、あまり好きではないのですが、ソロパートではある程度低音が出てくれないとつまりませんよね。
E4cの低音は「ズンドコ」じゃなく、抜けのいい低音なので好きです。特にスポンジにしてから、こんなに低音が出るんだとびっくりしています。

ただ、電話の着信音はまったく聞えません。
0

iPod nanoにパクリ商品登場  

毎度毎度、臆面もなくiPodのパクリ商品を出し続ける台湾のLUXPRO社。
怒りを通り越して、ただただあきれるばかり。コメントのしようがありません。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにHPはhttp://www.luxpro.biz/です。
0

ヘリから船撮るのって難しいんだよね  

MTVを見ていたら、B'zの「Ocean」って言う曲のPVを流してた。
海上保安庁の巡視船「みずほ」の飛行甲板で録ったものだけど、ヘリからの空撮もあった。

ヘリは低速で飛べるから船を撮るのは簡単そうだけど、パイロットとの間合いが悪いと、画面にローター(回転翼)が入っちゃうんですよね。ムービーだとそんなに気にならないんだけど、スチールだとけっこう目立っちゃう。結果、望遠を使った船雑誌のグラビアみたいな写真になる。

広角で空や海を入れると雰囲気ががらっと変わるんだけど、ローターを気にしてつい広角には及び腰にになってしまいますね。前にも話しましたけど、撮影中はドアは開けっぱなしなので、途中でレンズ交換は難しい(一度コロコロ転がってボチャンしそうになった)。しかも、カメラは2、3台しか持ち込まないので、広角専用のカメラを用意しとくのって、リスク大きいんですよね.。

ヘリから望遠で船を撮るとこうなるという見本が下の写真です。
クリックすると元のサイズで表示します
0

アップルストア、祭の予感?  

アップルストアを覗いたら、こんな表示が出てた。
いつもなら「Sorry」が出て表示が入れ替わるんだけど、「Oops!」って「あれっ!」って意味だよね。想定外のエラーってことなのかな? 
祭(当分お布施は無理だけど)の予感があったんだけど、どうなのかな。
クリックすると元のサイズで表示します
0

売れすぎnanoにネガキャンぞろぞろ  

...ということなんでしょうね。

液晶に傷が付きやすいとか、中には0.1%の確率で液晶画面にヒビが入ってるなんてのもあった。0.1%というと1000台に1台。うちのには傷もヒビもないけど、もしあったら、使い倒してから無償交換してもらうんだけどな。それはそれで、おいしそう。

Google News見てたら、nanoのネガキャンやってるのが、イギリスのメディアが多いのに気付いた。何故なんでしょうね。

1年も使わないうちに新製品が出て、また祭買いしちゃうんだから、あんまり細かいこと気にしない方がいいのにね。
0

もう新年号の企画だって  

コラムを書いてた話をしましたが、メールで原稿を送ると返信があって、次回12月号で今のコラムをお終いにして、新年号から新しい企画にしましょうと提案が来ました。

話自体はこちらもその心積もりだったので問題ないのですが、彼岸が終わったばかりだっていうのにもう新年号の話かよってちょっとがっくり。

歳食ってくると、1年が早いことが嬉しくなくなってくるんですよね。
0




AutoPage最新お知らせ