2010/2/11

マナカード  不思議ハワイ

 
 占い好きなBooさま 『マナカード』初体験です。
 なぜか 緊張。。。
 でも優しいsara先生の前に徐々緊張もほぐれた様子。
 4枚のカードを選び 今年1年をみてもらうことに。
  クリックすると元のサイズで表示します
 選んだカードから導きだされたのは・・・
 「今までの努力がみになっていく・・」
 えっ???なんか努力ありましたっけ???
 「自分でもまだ何かはわかっていないことかも・・
 でもこれからの人生に密着して行くことととなりそう」。。。と
 Booさま大変です!!いまだ何だろうと???と悩んでいますが
 なんだかいい兆しのようですよ〜〜〜!!!

 
クリックすると元のサイズで表示します それでも師匠のありがたいレッスンは始められます。
 やっぱり師匠は素晴らしい。
 相変わらずBooさま口開けてます。。。

 




 * 『マナカード』とは *
 それは、この宇宙に流れるスピリチュアルなパワーのこと。
 ハワイの人々はこの世に存在するすべてのものにマナが宿っていると信じています。
 そして、4という数字はハワイアンにとっては神聖な数字。
 だから、マナ・カードは4の倍数の44枚なのです。
 44枚のカードにはそれぞれ、ハワイ語の名前と意味があり、
 ハワイの植物や古代から伝わる伝承や、神話の登場人物、プエオやモオなどのアウマクア(守護動物)、ハワイ独自の工芸品など、そのエッセンスを象徴する絵が、それぞれ美しいイラストで描かれており、シンボルの一つ一つには、深い意味が隠されています。
マナ・カードは単なる占いのみではなく、マナ・カードを使うことによってマナの力とつながり、自分が最も必要としているメッセージを受け取ることができるスピリチュアルなカードなのです。
 
 ・・・・と説明しているのはハナリマ店長 Neneちゃん
 すみません。そのまま使わせていただきました。

 今月 ハナリマ http://wasedatwist.cool.ne.jp/hanalima.htmlでSara先生に会えるのは
 23日(火) マナカード 19:30〜22:00(2,000円/1件・約20分) 
 みなさん一度体験してみては!!



6

2010/1/12

ポリアフ大忙し  不思議ハワイ

 
 今日は日本列島どこも寒かったようですね〜
 さぞ『ポリアフ』が忙しかったことでしょう。
 ここ甲府も今冬 初めての雪となりました。
 
 
クリックすると元のサイズで表示します

 
 朝からどんより。。。
 今日は一歩も外へ出ないぞぉ〜〜〜ということで仕事専念いたしました!!
 
 夕方にはすっかりやんで 積もらずに終わりました。
 
クリックすると元のサイズで表示します 家からでなくていい口実がなくなり ちょっと残念だったりします。


 寒いのは大っ嫌い!!でも
 東京者のOhanaには やはり雪は特別な事で・・ドキドキワクワクします。
 山梨というと・・雪が沢山降ると思われがちなのですが
 残念ながら 甲府は滅多に降りません。




 『ポリアフ』とは・・・
 ハワイ島 マウナケア(山の名)に住む『雪の女神』
 火の女神ペレのライバルです。(ペレが勝手に思っているだけですが)
 
 マウナケアは標高4000m級の火山で 山頂には万年雪があります。
 あまりメジャーではありませんが 
 他に3人の雪の女神 リリノエ・ワイアウ・カホウポカネがいます。




11
タグ: フラ ハワイ

2009/12/11

雨が降る  不思議ハワイ

 
 今年は秋から雨が多いですね。
 数日ごとに雨が降るので冬に出る「乾燥注意報」がいまだ出ていないのだとか。
クリックすると元のサイズで表示します

 

 
 雨にまつわるハワイの伝説『オヒアレフア』

 ある日、火山の女神ペレが海岸を歩いていた美しい青年オヒアに一目ぼれする。
 自分の恋人になるように激しく迫るのですが
 オヒアにはレフアという愛する恋人がいたためペレを拒絶します。
 気高く美しいペレは 情熱を放出しないではいられない「火山の女神」
 オヒアの拒絶に激怒しオヒアを一本の木に変えてしまいます。
 帰らぬオヒアを想いレフアが泣き暮れるたびに町は雨が降り。
 洪水まで引き起こしてしまいました。
 
 困ったほかの神々がペレの魔法を解くことになりましたが
 オヒアを人間に戻すことは出来ず。。せめてオヒアと一緒にしてあげよう。。。と
 レフアをオヒアの木に咲く花の姿に変えました。

 この植物名前は『オヒアレフア』 オヒアとは木の部分 レフアはその花のこと。
 島では今でもレフアの花を摘むと悲しみの雨が降ると信じられています。
 http://f14.aaa.livedoor.jp/~tocpl/g04/hawai111.htm
 ↑↑↑オヒアレフアの画像


 Ohanaがシーツを洗うと雨が降る。。。
 色気のない話だ。。。
8

2009/10/27

見た目は南国  不思議ハワイ


 寒いです。。。
 寂しい季節に突入です。。。
 目だけでも南国へ。。。身近で見つけたプチ南国

 クリックすると元のサイズで表示します

 三軒先のお宅の『エンジェルトランペット』
 すごいです!見事です!!!

 キルトや柄モチーフにもよく使っていて
 なんたって名前が『天使のラッパ』とかわいいくせに
 毒があるってなんだか惹かれます。
 でも・・・いままでちゃんと育てる事ができていません。。
 
 ここへ来て以来ず〜〜っと気になっていたんですが
 先日お手入れをしているご主人を見かけ
 写真を撮らせていただきました。
 相変わらず撮影は下手なOhana。。。
 
 今年はお花が少ないのだとか・・夏が短かったからね。 
 しかし・・・この極寒山梨で
 見事に毎年綺麗な花を咲かせています。(知る限り)
 霜が降りる前に霜よけシートをかぶせてるんですって。
 やっぱりそうか・・・
 
 クリックすると元のサイズで表示します

 今年もそろそろ お花は終わりみたいです。
 頑張って冬越しして
 また来年 たくさんお花見せて下さいね。エンジェルちゃん


 
 ★エンジェルトランペットorエンゼルトランペット★
 ダチョラ(チョウセンアサガオ)色々な呼び方をされるようですが
 本当はブルグマンシア だとか。

 原産国:中南米・インド
 自然開花期:6〜9月
 花言葉:愛敬、偽りの魅力、変装 ←・・・ってなに?

 お花は大きなアサガオ。花の直径は10cmくらいですが長さは20cmくらい
 と長いです。
 色は白・黄色・オレンジ系ピンク系とあります。
 とてもいい香がします。
 
 ●注意●
 花、葉、茎、根、種など全てに毒の成分があります。
 決して口に入れることの無い様ご注意下さい。
 
 日本には江戸時代のお医者様が持ち込んだようで
 その毒性を麻酔薬に使っていたそうです。
7

2009/10/6

In Hawaii  不思議ハワイ

 
 台風接近中。
 このところ雨ばかりで肌寒い。
 と いうことで。
 ハワイにやってまいりました〜〜〜
 
 う〜〜んさすが暖かい。熱帯植物も大きいぞ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
 この通りモンステラの大きさったら
 Ohanaの体半分くらいまである勢いの大きさです!
 原生物はこんなに大きくなっちゃうんですね。。

 
 モンステラの花も見つけました。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 見た目は巨大な『カラー』のようです。
 中の棒状になっているところは 食せるそうですが。。。
 味のないバナナよりまずいらしいです。
 このお花は家で育てているモンスちゃんたちでは
 なかなかお目に掛かれませんね。
 ハワイならではの光景。。。
 
 

 って・・・
 ウソで〜〜〜す♪♪
 ここは園芸屋さんの大きなハウス内。
 さまざまな観葉植物たちが置かれていて。
 中には地植えされているものも。
 環境がよいのでしょうかモンステラはまさに・・
 モンスターのように大きい。
 中は暖かくて(時に暑くて)蘭種が置いてあるところは
 甘い香がして・・気分は南国。
 気軽にハワイ気分を味わえます。
 Ohanaの癒し処です。


 ★『モンステラ』 とは★
 大きくはクワズイモ・アロカシアなどと同じ サトイモ科で
 モンステラ属としては25種類とも40種類あるとか。
 「モンステラ」はラテン語で「怪物」とか「異常」という意味で
 モンスターと語源が同じではないかと言われています。
  
 日本では聞きなれないですが・・
 「蓬莱蕉(鳳来蕉(ほうらいしょう)」葉の形状からでしょうか
 「デンシンラン(電信蘭)」茎からどんどん伸びてくる気根から
 と呼ばれたりもするようです。
 イギリスなどでは「スイスチーズプランツ」と
 アニメに出てくるチーズのように 
 ところどころ丸い穴が開いていることから
 そう呼ばれているようです。

 愛するモンステラちゃんのウンチクは
 まだまだ続きますが。。。
 このへんで。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ