いらっしゃいませ、野末建築のBlogへようこそ。 「住人十色の家創り」をキャッチコピーに、あなただけのオリジナルオンリーワン住宅の設計・施工をしています。

2008/1/29

『わが家、見なおし隊。』通信  お仕事

毎月OB施主様方へメール便にて送っている住まいの瓦版。
昨年後半からは、『わが家、見なおし隊。』通信を添えて送っています。
松下電工のツールカタログのなかの1つなんですが、ジャンル別に商品提案をしているチラシです。
今回は、収納術編。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

収納って結構あるようで無いですよね。
新築・リフォームともに打合せしていると、必ず収納スペースはたくさん欲しいといわれます。ですから、各部屋に押入やクローゼットはもちろんですが、ウォークインクローゼットをといわれる方々も結構います。
それでも、新しい家で新生活が始まって、それなりに年数が経つとどうしても物って増えていく一方で、しかもなかなか捨てれない状態になって、部屋の中がどうにも片付かないってなりますよね。
例えばリビング。
地デジ放送も始まって、薄型テレビに買い換えられた方結構いらっしゃるはず。
今まではテレビは部屋の角っこって決まってたけど、薄型になったらそうはいかないし、なんとなく壁際に置いてはみたがどうもしっくりこないって事あると思います。
そこで、すっきり収納で大型テレビも壁面にぴったり収納できるキュビオスはお勧めです。リフォームでも採用しましたが、お施主様にも大好評でした。
組み合わせ自由自在のシステムファニチャなので、どんなお宅にもぴったりですよ。

それからキッチン。
台所っていろんなものであふれていて、使わなくなったけど捨てられない鍋が吊戸棚の奥で眠っている。それがあるから他のものが入らない。だから片付かない。ですよね。
最近のキッチンは扉式からスライド引き出し式になって、奥の奥までたっぷり仕舞えるからとっても便利ですよ。今迄みたいに奥にある食器を出すのに手前の鍋をいったん出してなんて手間もいらないです。収納量も想像以上に入ります。

それから洗面脱衣室。
ここもタオルだの化粧品だのお風呂の掃除用具だの物があふれてますよね。
これも、キッチン同様収納力のある洗面化粧台にしたら解決です。

お部屋の一角に和のくつろぎということで、タタミコーナー。
タタミコーナーの下は収納ユニットでこれもあったらべ便利です。

他にも、松下電工の設備は奥様のためを思った商品が数多くあります。
細かいところ、かゆいところに手が届く、そんな商品を見てみたいと思いませんか?
毎月第3土曜日は、松下電工富山ショウルームにて『XIMOの日』というイベントを行なっています。『わが家、見なおし隊。』加盟店の野末建築ももちろん参加してます。
特典いっぱいで、行って見るだけでも価値があるイベントだと思います。

ということで、長くなりましたが、是非毎月第3土曜日『XIMOの日』。
お待ちしております。

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

日記@BlogRanking


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ