2006/12/9

病気のつづき  病気のこと

そのときは突然やってきた。。。
なんの心の準備もないまま、、、ひとりきり。。。
診察室で何がいわれてるのか。。。よく覚えていません。

「前のポリープではなく、、、違うものがたぶん以前からあった・・・・・」
「2年前の検査では、ちょうど見つけにくい場所のため、見落としがあった。。。。。。。。」
「ちょっと大きな腫瘍になっているので、開腹手術になります。」
って申し訳なさそうに。。。下をむいた先生がいた。

手術になるから外科の先生に代わる。
今から外科の先生のところに言ってほしい。
手術の日も決まってるから。。。とのこと。

そのまま、外科に行き。。。診察を待った。
どうやってそこに行ったのか、そのとき何を考えてたのか?
思い出せません。。。
外科の先生の話では、GW明けの5月8日に入院、
5月12日手術 を予定してる。。。
いつの間に、、、???そんな予定になってるのか?
前の先生からと話してあって、すでに決まってました。

通常では考えられないはやさです。。。。。
みんな、入院待ち、手術待ちしてるのに・・ね。。。

そのまま手術のための検査の日々が始まりました。

告知されたその日、どんな検査をしたのか?覚えていません。
とにかく、、、まずは会社に話さなくては・・・って思いました。

まだ、涙は出できませんでした。

検査が終わり、会社に向かいました。
上司に病気のこと、5月から仕事休まなくてはならないこと。。。報告し、とにかく何も仕事のことは考えなくてもいいからって言われたのだけ覚えています。

まだ、涙はでませんでした。

その後、妹に電話し。。。話しました。。。涙がでました。。。。
妹も言葉をなくし・・・たぶん妹が一番つらかったと思います。
ごめんね。。。清ちゃん。ありがとう、、、清ちゃん。。。
母・兄・姉・・・ガンになり見守って・・・一番つらいのは家族だよね。。。

お父さん。私は親不孝者です。。。ごめんね、お父さん。。。
父もどんなにショックだったか・・・ただただ泣く私に。。。
父も言葉をなくし・・・ただ「大丈夫だから!!大丈夫だから!!」って力強く言ってくれました。
無口な父です。。。





0

2006/12/8

病気のこと。まず・・  病気のこと

ガン告知されたのは、2006年4月28日でした。
4月11日に検査して、その時先生から来週もうひとつ検査入れたから、って言われました。
治療が必要だと思うから・・・とのこと。
そのときはまさかこんな結果になるとも考えず、
翌週17日検査受けました。
とりあえず、結果は28日とのこと。

こんな安易な考えでいたのには...ある訳がありました。

2年前、兄がガンになって、兄から家族で遺伝の可能性あるから調べるように!と言われました。
それで、人間ドックに入りました。そこでの結果が。。。
要精密検査。。。しかも同じ腸でした。

要精密検査の結果をもって、今の病院へ。。。
ガン専門の病院です。
検査の結果は、小さなポリープがあるけど、それ以外は問題ないとのこと。
小さなポリープは小さすぎて、今とるより、もう少し大きくなったほうが体にも負担が少ないとのこと。
先生にいつごろくれば・・・って聞いたら、
2・3年後ですね。。。。。って

そういわれていたので。。。。
ホッと一安心して2年過ごしてきました。

会社の健康診断で、要精密検査になったのもあって、
2年後の今年、同じ病院での経過観察と検査を受けました。

そういう経緯があったので。。。
安心して検査受け、先生に治療って言われても
あのポリープが大きくなって、その治療のことって思っていました。
0

2006/12/7

病気のこと。  病気のこと



私は、がん患者です。

このことを、きちんと書けるか。。。わかりません。
自分のなかできちんと理解・納得できているか?

消化不良のままの気がして、ちゃんと自分と向き合うためにも書こうと思います。

逃げないために・・・書きます。


クリックすると元のサイズで表示します

            大腸がん


母、大腸がんでした。11年前旅立ちました。56歳で。。。天国に。

兄、大腸がんでした。昨年旅立ちました。39歳で。。。天国に。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ