2007/3/14

イタリア ベニス カーニバルおまけ  イタリア旅行

クリックすると元のサイズで表示します

こんなに素敵なお姉さま???もいらっしゃって、TV局のインタビュー受けてました。
すごい迫力でドレスもこれでもか〜〜〜〜〜〜〜っていうくらい膨らんでました。



クリックすると元のサイズで表示します

フェイスペインティングのお店もいたるところにあり、
フェイスペインティングと帽子にマントで立派な仮装になります。

クリックすると元のサイズで表示します

サンマルコ広場に舞台がつくられています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでカーニバル中いろんなイベントが行われています。
この時は手品などをしてました。

クリックすると元のサイズで表示します

この仮面と帽子でみんなカーニバルに参加できますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

いたるところに仮面の露店がでています。


クリックすると元のサイズで表示します

まりあんの一番のお気に入りの方とツーショット。



ベニスのカーニヴァルも起源は古く、11世紀に始まると言われています。
一度衰退しましたが、1979年に復活し、特に「仮面」と華やかな衣装で有名です。
 実はあの扮装は、「ペストが感染しないようマスクとガウンをつけた中世の医者」だという説、
あるいは「共和国時代に実在した身分を伏せた乞食」だという説など、いろいろありますが、要は仮面によって、社会的身分から解き放たれ、自由になれる・・ということでしょう。
さすが、異端者も異教徒も、全て受け入れてきた国だけのことはあります。

普通観光客として訪れると、見物するだけでお祭りには参加できませんが、ベニスは違います。
カーニバルの期間、街中でフェイスペインティングをしてもらい、仮面をつければ、誰でもお祭りに「参加」できるのです。
これが全世界から人を集める、大きな魅力の一つなんでしょうね。
毎年2月2週間ほどカーニバルの期間になります。
ぜひ一度参加してみてください。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ