2013/10/28

古酒  俳句塚

旧暦九月二十三日

百年の闇が醸せし古酒といふ
古酒新酒どちらがどうと酔ひにけり
客観の新酒情念の古酒であり
猿の目で眠りつきたり古酒の酔ひ
人の声遠のいてゆく古酒の酔ひ

※・・



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ