2019/8/30

大変な盛り上がりだった……  

クリックすると元のサイズで表示します

昨年のムシバムクイズで盛り上がった鳩時計の鎖、についている重り。
にカミキリ。

重りが松ぼっくりを模していることが、強いムードを醸し出しているのだなあ。
カミキリ、いっけんすごく調和してる。
これもまたムシバムらしい一枚といえましょう。

……ところで、なんで鳩時計のぜんまいの重りは松ぼっくりなんだろう。
「森っぽさ」の担保かな。
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ