2013/8/17

【犬写真注意】安達祐実は現れず  

クリックすると元のサイズで表示します
いきなりで驚いたことだろう。
ムシバムで虫以外の動物写真が載るのはいつ以来か。
(虫原理主義の人には申し訳ない)

夕暮れ、近所からの迷い犬。
悠然と、タダイマーみたいに入ってきた。

飼い主のご夫妻ものんびり遅れてあらわれた。
柴犬のリキ君。だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
こうして載せてみると、「普通のブログ」っぽさがものすごい!

上の写真の端に写った白い梯子(手作り)についても、いつか語りたい。


クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、虫写真も載せるでげすよ旦那!
魚眼(魚眼「風」ではなく、本当の魚眼レンズ)らしい写真も撮ろうっと思って、部屋の中に蛾のいるところを(照明の右上あたりの黒いの)。
魚眼で虫を撮影する際のアイデアがある人いたら教えてください。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ