2011/8/31

【虫写真注意】奇麗そのものではない  

クリックすると元のサイズで表示します
せっけんクレンザーのふもとに蛾。
このクレンザーは、これまで洗面台の下にあった気がするのだが、なぜか今年、急に台所に置かれているのだった。

アンティークとかいうのではない意味で、古いボトルだなぁ。
焦げをとるのに使ってみたが……少なくともせっけん感はまるでなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
蛾、なんか奇麗感あったので(奇麗っていえばいいのに)、接写もしてみました。

今年は軍人将棋復古の年。
クリックすると元のサイズで表示します
透明OHPフィルムでの撮影を模索した。
伏せてある駒を、観客はすべて裏からみた状態で観戦できるように苦闘したのだった。
ustはまだ、まとめてないけどこちら
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ