2010/9/7

わー、かわいい!  

クリックすると元のサイズで表示します
かわいいアイロンとカマドウマー!
(ツイッターと連動してみたら、「題名とリンク」だけが表示される仕様だったので、一度はひっかけてみようと思いました)。

先に映っていたカーテンを出しっぱなしにしていたら簡単に折れ目がついた(otokonoko)ので、アイロンをかけることにした。

押し入れから大昔のアイロンがなぜかゴロゴロ出てくるんだが、
しかし、その中にスチームアイロンが一個もない。

それでどうしたかというと、ヤスローにそそのかされて「ブーッ!」の練習をした。

ブーッ!とは。
逃亡中に狙撃された女の、足から弾丸を摘出しなければいけないが、隠れ家では消毒さえできない。
男、ウォッカを、やにわ口に含み、
「痛むが、こらえろよ」
ブーッ!
痛!

と噴く、あの「ブーッ!」である。
(あるいは毒霧攻撃のブラッシーだ)。

……そんなこと人生でやるとは思わなかった。

何度かやってみたが、霧状に噴くにはそうとうな勢いと恥じらいのなさがいると悟る。

ブーのつもりが「ガベー」液ダラダラ、みたいになります。
皆もご挑戦あれ。

結局、我らが「山のデパートホソカワ」で霧吹き購入。
売ってるんだ、さすが。

アイロン台もないので、いつも麻雀しているコタツ板スタジアムにて。
アイロン自体、家庭科の授業以来だったが、それはまあなんとか。

カマドウマに緑って似合わないな。虫なのに。
11



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ