2017/8/6

飾る置く考  

クリックすると元のサイズで表示します
これもムシバム初登場。
トイレのそばの壁、天井近くにずっとあるラケット。


これは「飾っている」のかというと、答えに窮する。

たとえばぬいぐるみを棚に置いてたら、それは「飾っている」だ。
だがこの家では、そうとは限らず、ただ「ある」気もするのだ。

一方で、ものすごく意味(意図)があって(意図だけで)置かれるものもある(トイレのタンクのそばのレンチなど)。

「飾っていた」のだが、その後の誰も大事にしないから朽ちていくものもある。
なんなんだろうな、このラケットは。
(普段、まず「みない」。僕も忘れてた)。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ