2004/8/14

サービスカット2  

クリックすると元のサイズで表示します
恒例の花火大会に出向く。煙は花火のものではなく、タバコです。

今回「ムシバムゲスト」として、端で悠然とタバコふかしているのは、長嶋有の叔父、長嶋善郎氏。奥さんを「ワイフ」と呼ぶ男。

父、叔父、俺の男三人で、でもいったんだ、花火みに。


叔父は自転車で三十分のところに別荘をもっていて、テレビが映らないとかで翌日も「冬のソナタ」再放送をみにきました。

そういえば長嶋父の刊行した本が話題ですが、大学教授の叔父の方が著作は先行しています。
共著「ことばの意味」は、昨今の日本語ブームの先駆けです。
0

2004/8/14

うねってます  (その他の虫)

クリックすると元のサイズで表示します
出た!
クリックすると元のサイズで表示します

ついにムシバムも「室内で幼虫」の時代に突入。

クリックすると元のサイズで表示します

父の足をはうなにかの幼虫。

昨年(未公開)の、「部屋にミノムシ」も驚いたが、今年もびっくり。
しかし「部屋にミノムシ」っていうのは、まず部屋にいることが驚きで、それから「いるんだ! ミノ!」ということに遅れて突っ込みたくなります。室内なのに、室外と同じ気温ということだ。

幼虫には無事大きくなってほしい。できれば蝶になってほしい。蛾じゃなく。
1

2004/8/14

窓際にも  (その他の虫)

クリックすると元のサイズで表示します
写真ちょっとボケてます。

今年は猛暑だったが、山小屋は暑くても気温二十五度でカイテキ!
昼風呂からつづく「昼ビール」を、ヒルビルvol.xと呼んでいた。
0

2004/8/14

手乗り蛾  (蛾の写真)

クリックすると元のサイズで表示します
つくづく虫になつかれる人よ。
タトゥーいらず。いっそ流行らないかな、こういうの。
1

2004/8/14

大小取り揃え  (蛾の写真)

クリックすると元のサイズで表示します
小さな虫も多かった。
大きさをわかってもらおうと手を出すと、ピントがあわなくなって困ったり。しかしどこまで手を近づけても逃げません。
2

2004/8/14

足に手に  (その他の虫)

クリックすると元のサイズで表示します
来客の、今度は手にとまる虫。

クリックすると元のサイズで表示します
カミキリのような(困るとすぐそれか)やつです。
0

2004/8/14

やっと登場  (その他の虫)

山荘の(黒い)華、カマドウマの撮影にようやく成功。
クリックすると元のサイズで表示します

しかし去年も今年も、大型のマダラカマドウマにはお目にかかれず。カマドウマ自体、数も少なめで動きも精彩を欠いていました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ