2004/8/30

ついに姿をみせる  (その他の虫)

クリックすると元のサイズで表示します
これが、今年の山を席巻したハサミムシ。
実にあちこちで出くわした。
きちんと口をしばったパン袋や、未開封の人参の袋、果てはトースターに入りこんで自分で焼かれたりしてた。

特になにかの裏にいるのが好きらしい。受話器持ち上げると受話器のくぼみにいたりとか。ご飯炊くときは裏蓋みて、「ハサミムシを炊かないよう」気を配るのだった。

快適快適といいつつ、ついにコタツを出したのだな。
2

2004/8/29

あのTシャツに!  (その他の虫)

クリックすると元のサイズで表示します
この黒いシャツは、一部で有名な「ブルボン小林『ぐっとくる』Tシャツ」です。

女性にあげても「旦那に着せてる」「袋から出してない」「どこいったっけ」とか、色気のない答えしか帰ってこないので有名。

えーと、まったくどんな虫だったか思い出せません。
0

2004/8/29

弱肉強食  

クリックすると元のサイズで表示します
おととしのムシバムから「長嶋家の布団のボロさ」は話題でしたが、「テキスタイルはすてきね」と、訪問する女性陣に評判でした。
テキスタイルっていう言葉が該当するようなものかしら。

そんな素敵さを知ってか知らずか、例のハサミムシと、知らない虫の戯れ合い、いや、食い合いか。どっちがどっちを食っているんだろうか。

…関わりたくないので(へぼ)、あまりみませんでした。
0

2004/8/29

(無題)  (その他の虫)

き、気をとりなおして。
クリックすると元のサイズで表示します
花輪和一「刑務所の中」ではないが、山ではどうにも甘味に飢えます。でも虫にたかられるということはあまりない。


クリックすると元のサイズで表示します
今回撮影で最小だろうか。ほらほら、「固そう」な虫ですよ。歯でカリッとしたらぴりっとしそうです。
1

2004/8/28

大発生!  (その他の虫)

あの照明の中が!
クリックすると元のサイズで表示します
ぎょぎょ!

実は、この夏大量に発生したのはカマドウマや蛾ではなく、ハサミムシだったのだ。
あまりによくみるからこれまでは(虫ダケニ)無視していたのだが、これをみてさすがにシャッター切りました。
1

2004/8/27

ひさびさに戻る  (アシナガグモなど)

一週間ほど東京で過ごし、再び山へ。もう東京の気温も下がりつつあったのだが。
クリックすると元のサイズで表示します

クモがかわらずに出迎える。しかし、これと並ぶ、例の照明は大変なことになっていた!
0

2004/8/17

いったん下山  (蛾の写真)

クリックすると元のサイズで表示します
蛾だらけの山暮らしをいったん終えて、東京に戻る。

福永信さんのZ文学賞を祝う会に出席するのだった。

アデュー、照明の中をぐるぐる歩く虫よ!クリックすると元のサイズで表示します
1

2004/8/16

媚び売るような  

サービス猫カット。
クリックすると元のサイズで表示します

これ、仮に背景なくせば、ものすごく躍動してますな。トムソンガゼルを追いつめるチーターみたいだ。

…撮影者も、まあおおむねこんな風に過ごしてました。

イチゴという命名の由来は、おそらくそのころ「みかん絵日記」という漫画(猫が活躍する)が流行っていたのが関係していると思うが、詳しくは(家族なのに)聞いてません。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ