2013/7/21

福臨 脱線復旧  福島臨海鉄道

午前中はSSHさんから宮下にクレーンが来ているとの情報をもらいましたので 宮下まで5387レも無いのに来てみました。。

既にタキ2両は復旧作業済み 残りはトキ2両で着いた時は一番傾いていたトキ25000−9がクレーンに掛けられてました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
一番上がったところ。
クリックすると元のサイズで表示します
分かり難いですが手前の側線上に移動。
クリックすると元のサイズで表示します
近づいて1枚
クリックすると元のサイズで表示します
どうも見難いので踏切へ来てみました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
乗っかりました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
脱線した一番奥の側線 かなり波打ってますね。
クリックすると元のサイズで表示します
もう片方のワイヤーも取れそうです 一通り足回りを確認。
クリックすると元のサイズで表示します
手押しで移動開始 
クリックすると元のサイズで表示します
3両復旧となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
角度的にココから撮影したら一番見やすかったと反省です。もう1両残っていますが撤収しました。

作業に携わっていた皆さま 暑い中お疲れ様でございます。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ