2016/4/6

高萩炭鉱 秋山鉱専用線跡  専用線・廃線/保存車/保存鉄道

昨晩更新して寝たはずが 今日見たらすべて抹消(汗)

と言っても更新する朝の撮影もネタも無く・・・てな訳で日曜日に偶然通った道路脇で見つけた廃線跡。

高萩炭鉱の専用線は高萩駅から6キロもあった長い専用線 線形は残っているものの形があるものが殆どありません。有ると言えば秋山炭鉱への支線 花貫川に掛かっていた橋台くらいかと思っていましたが
クリックすると元のサイズで表示します
しかも片側だけ 反対側は既にありません。
クリックすると元のサイズで表示します
そんな橋台の先に暗梁?を発見。 
クリックすると元のサイズで表示します
しかもその手前に更に小さな橋台。
クリックすると元のサイズで表示します
つっかえ棒で支えられて崩壊寸前。
クリックすると元のサイズで表示します
幅的に単線用でしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはしっかりと出来ています 複線くらいあります。
クリックすると元のサイズで表示します
その先には築堤も残っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
廃線が昭和33年頃らしいので こうやって築堤が残っている凄いものです。
クリックすると元のサイズで表示します
久し振りにこんなのをみて興奮(笑)

この勢いで資料館なんて行って見ました。
タグ: 専用線 廃線 保存車



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ