2011/8/12

今朝の福島臨海鉄道  福島臨海鉄道

今朝は4時に目覚ましを掛けて そのまま本線に出没する予定でしたが 目覚ましのなる40分前に襲った深夜の地震 日立市は震度4でしたが最大震度は富岡の震度5弱 昨日は震災から5ヶ月の節目でしたが やはりそう言う時に大きな地震が来るのはただの偶然なのでしょうか??
これではまず本線も「抑止」されると思い目覚ましを消してもう一眠りしましたが 4時半になぜか起床 起きてしまったので取り合えず本線に出動するも高速道路が通行止め これで完全ノックアウト(TT)本線は諦めて こちらも気になっていた福島臨海鉄道へ向かうことに。

ちなみに5387レは時変 福臨の51レまで時間が随分あるので最初に宮下駅へ。タキ1200も留置され賑やかな構内。
クリックすると元のサイズで表示します
その後は気になる小名浜駅。
クリックすると元のサイズで表示します
構内の瓦礫は綺麗になっていましたが 草も伸び始め廃な色合いが感じられます。いつかまたココからコンテナ列車が始発することを望むばかりです。
クリックすると元のサイズで表示します
検収庫には半キャブの姿がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして機関庫にはDD553の姿 復帰に向けて整備されているご様子です。
クリックすると元のサイズで表示します
いずれも敷地外からです。

泉で操車の時間が近づいてきたので 震災前依頼の玉露大堤へ。
まずは地震の影響で遅れが出ている10Mが徐行でやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは定時で下ってきた福臨の単機。
クリックすると元のサイズで表示します
538MはE531系の代走。
クリックすると元のサイズで表示します
7時に521Mがようやくココまでやってきました。後ろに見える5387レもこれで操車かな・・・
クリックすると元のサイズで表示します
でも中々操車は始まらず53OMが来て ふと泉方向を見ると(驚)
クリックすると元のサイズで表示します
見えていたタキが消えていました。。。
クリックすると元のサイズで表示します
多分福臨のDDが動いていたので後ろから引っ張りだしたのかも知れません そんな事ってあるのかな??

と言う事で いつ51レが出るのか分からないので撮影予定の大S字に移動。
クリックすると元のサイズで表示します
噂では草ボーボーと聞いて言いましたが すっかり刈れていてローアングルでもバッチリでした^^ 
タキ1200も出没してきてるので このタキ15600正調編成もいつまで見れることか・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ