2011/4/14

マイクロエース EF80−37  鉄道模型

あの日以来すっかり撮り鉄から遠ざかっている訳ですが その開いた時間にせっせとNゲージいじり 数両完成状態に持ち込んだのですが素人なのでその辺のツッコミはご勘弁しt久し振りにその模型ネタを。

今回はコチラ 常磐線専用と言われるEF80。
クリックすると元のサイズで表示します
機関車の事はウィキペディアご参照を。
家にいる20系客車を見ながら急にEF80が欲しくなり 色々検索してみるとKATOのEF80が素晴らしい出来で登場しているではありませんか!これを買うかと他を見ているとマイクロも早くからEF80が出ていて その中に正面窓が改造された異端児37号機がいて 悩んだ挙句こちらを購入となりました。
このカッコ悪さが非常によく出来ています。この辺りはマイクロエースもセンスあると思いますが 他は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
上の画像は既にいじった状態 改造前は写真とっていないのでコチラをご参照。
取り合えず貨物用の37号機 スカート周りを修正 銀河のエアホース カプラーはKATOのナックルカプラーに変えています。プラ無塗装とタラコ唇のカプラホルダーをねずみ9号で塗装。
クリックすると元のサイズで表示します
パンタグラフは何と折りたたみ不能な粗悪品なので 見た目重視でトミックスのPS16HGに変更 ねずみ9号で着色。屋根上の高圧配線もプラ無塗装なので 碍子を青緑36号で 高圧線をシルバーで塗りました。(本当に碍子が緑なのかは?)
クリックすると元のサイズで表示します
正面はKATOのEF65の手すり 銀河の解放テコ ガラスにはワイパーのモールドもないので銀河のワイパーデカール(グレー)を付けました。
「ゆうづる」のHMを付けてだいぶカッコ良くなったと思います。さて望みの20系牽引はいつ叶うかな(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ