2008/9/17

「山と海 和歌山へA 和歌山電鐵  西日本ローカル私鉄

「山と海 和歌山へ@」の続編です。正確に言えばこちらを先にお伺いした訳ですが 家とビルばかりのゴミゴミした町にさよならをして山と美しい海を持つ和歌山へ。その目的は半島先端の手前にあるミニ鉄道でしたが 高速を走れば和歌山IC先から渋滞中・・コレはまずいと思い降りてふと地図を見れば 近くを走るは和歌山電鐵。
こちらに急遽お伺いする事にしました。
まず最初に撮影できたのは 和歌山方面行きの「いちご電車」です。
クリックすると元のサイズで表示します
稲刈りもちらほらと始まっておりましたが ここは未だ残っており久しぶりの自然な撮影。心が和みますよ〜。
そして暫くすると貴志行きの南海カラー。思わず田んぼを多く入れてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
見ていたら やっぱり乗りたくなりました。てな訳で車を置ける駅 大池遊園駅に来て見ました。無人駅だけに寂しい入り口です。
クリックすると元のサイズで表示します
小道を曲がって最初に見える怪しい看板。
クリックすると元のサイズで表示します
乗客待合室 既に機能はしていませんが昔はここで多くの人が列車待ちをしたのでしょうか?大池遊園駅というだけあり 近くには大きな池があり貸しボートや釣り 春は池の周りに1000本にもなる桜が咲く様です。
クリックすると元のサイズで表示します
昔は駅舎があったようですが取り壊されており この中途半端な建物が残ります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとした待合所な感じです。中には時刻表や案内板が貼ってあります。
クリックすると元のサイズで表示します
かつての島式ホームは1線を撤去され片面のみの使用です。
クリックすると元のサイズで表示します
木製の架線柱が沢山残っています。複線の名残です。
クリックすると元のサイズで表示します
ホームの先端は遠い昔に延長され変な型になっています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ホームから先ほどの乗客待合室が見ました。どうも民家と繋がっています。
クリックすると元のサイズで表示します
さて 貴志行きの列車を待っていると和歌山行きの列車が登場。
クリックすると元のサイズで表示します
そして待つこと数十分。やっと来たのはいちご電車! いざ「たま駅長」のいる貴志駅へ。
クリックすると元のサイズで表示します

さらに 次回へ続きます。

2008/9/17

今日のやまとじライナー  JR西日本 近畿中・南部

大阪も朝はすっかり涼しくなりました。窓を開けても「むっ」という熱い空気は暫く感じたことはありません。朝だけ心地がいい陽気です。ちなみに昼間は相変わらず・・
今朝は晴れです。週間予報では今週は曇りか雨 そして台風という1週間になるはずでしたが 予想が当っているのは昨日の朝の雨くらいでしょうか。
昨日は不甲斐ない撮影でしたので今日はちょっと早めに出動。天気が良すぎると逆に撮影向きではないこの辺り まずは103系を撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
側面が丸つぶれですが 割といい感じ。
そして本番なのですが・・・光線が良くないので撮影場所を探している間にやって来てしまいました。結果がコレです。
クリックすると元のサイズで表示します

明日こそまともに撮影します(TT)
タグ: 381系



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ