2008/7/7

ぶらり 岳南鉄道2  岳南鉄道

さて 間が空きましたが岳南鉄道の続きをご紹介していきます。とは言え前回ご紹介したように 道路は大渋滞でしたので殆ど比奈駅から移動はありません。
比奈駅で突放を楽しみ 暫くすると吉原から貨物がやってきました。この日は派手なカラーに変更になったED403が本線運用のようです。
クリックすると元のサイズで表示します
派手な色になったとは言えこのカマ デッキ付の75のように見えますね。ホームを通過していきます。反射板付ですが あれでは反射しないような・・・
クリックすると元のサイズで表示します
通過して推進運転で工場へ入っていきます。こんな仕事に憧れますね。
クリックすると元のサイズで表示します
そして工場奥へ入り 後ろ数両を切り離して戻ってきます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
係員の方が飛び乗ります。職人ですね。
残りワムは再び突放で側線へ。そしてED403は単機で待機(^^ゞ
クリックすると元のサイズで表示します
そして吉原に戻ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして旅客といえば元井の頭線のこの車両たち。
クリックすると元のサイズで表示します
特にこの8000系 洗っていないのかステンの輝きは全くありません。
クリックすると元のサイズで表示します
この2両編成にはHMがついています。
クリックすると元のサイズで表示します
単行は赤です。新赤がえるですね。比奈ではこんなスリーショットも撮れます。
クリックすると元のサイズで表示します

続きはまた。次は隣駅の岳南原田駅を。
タグ: ED501 ワムハチ ED403



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ