昨日は感動でした★  好きな人 好きな歌手


 昨日のご住職 最高のお話をなさいました。
 やはり宗教を司る方って 本当にすてきな人でなくてはいけないですね。
 
 お寺さんの改装は本当に大変だった事とおもいます。
 それは 檀家さんがより いらっしゃいやすいように 無駄なスペースがないように
 よくよく丁寧に改装されていました。
 そして昔からの心行寺のイメージがあるように。

  はじめにお坊さん達の合唱があって(笑)
  ご住職のソロになったとき 「あ!この声がききたいんだ」と
  思いました。
  私はこの「お声」に何度も何度も助けられました。

   心の中の小さな小人が喜ぶ声。

   こうしてたくさんの魂が帰ってきてるから お塔婆もすべてのお名前を読み上げられます
   午前の部と午後の部があって 午前の部だけで一時間以上お名前を読み上げられているので
   大変な集中力です。
   そして自分の名前が呼ばれるとやはりうれしいので、こうしてご住職も何年もこの形式で
   お盆のご法要をなさっているとおもいます。

   ご住職のお話。。。
   人が 「信じる」という事でした。
   信仰とはなんだろう?私も すっごくかんがえました。
   ご住職も、お寺さんにお生まれになって いろいろかんがえられたそうです。
   本当に 浄土ってあるのか?って

   私も遠藤周作サンの沈黙をよんでいつもそのことをかんがえました。
   神は  なにもいわない。

   でも、私は モモママに「いのりだよ」っていつも言われていました。
   物事は 自分でやるのではない。
   本当です。困難でも うれしいことも その状況があたえられるんだなあって。
   
   幸福も不幸も その中にやはり おしえがあるって 昨日もおっしゃっていました
   本当です。

   そして物事すべて「犠牲」がある。
   
   兎と サルと狐のお話をなさいました。
   何故月にうさぎさんがいるか。

   すばらしいお話で 私は涙がこぼれました。
   昨日のご住職のおこえは、ちょっとしたおはなしでも涙がこぼれるような
   そんなお声でした。これが「歌だ」と私はおもいました。
   
   やっぱり人の前で何かお話ししたり ましてや歌をうたったり
   声の波動ですね。。。
   昨日は本当に参加させていただけてよかったです。

   最後にこの お寺さんの改装にお手伝いいただいた建設会社もかたや建築士の方に
   感謝状を手渡されていました
   きっとこのこともめずらしいことですよね。
   そして、ご住職は感謝状を手渡されながら ないてらっしゃいました
   
   昨日は本当にこの菩提寺で そしてご住職 副ご住職 奥様 お嬢様におめにかかれて
   しあわせだなあっておもいました。
   
   モモママがあんなに探したのですものね。

   それから大急ぎで光が丘にいって(お参りは先にしておきました)
   発声道場にちゃんとまにあって、、ばんざいばんざい。
   昨日もたくさん参加してくださいました。

   めいちゃんありがとおおお〜〜
   来月の、ミニ発表会がんばりましょう♥
2

松江です!!1  好きな人 好きな歌手

 今日はいつもお世話になってる のんこさんのお誕生日♥

   人との付き合いってほんと歴史。。。
   この間は、体操部でがんばった祥子ちゃんとの再会があって
   どんなに、長い間あってなくても 昨日まで一緒だったみたいな気になるね。

   お仕事で同級生と〜というのは まんじゅうがはじめかもしれない。
   多分20代に、、そうだ、吉川郁朗さんのコンサートにまんじゅうがいたんだ。
   音響で、そして、なああんだああ〜ということになって、サントリーホールもやってもらったし。
   島根にもずいぶん来てもらったし。
   モモママのお葬式も モモママの白露の風の録音もしてもらった。。

   また、よろしくです。。

   新しい人にもたくさん逢うけれど。
   大事なのはほんとのひと。。
   このごろ、ほんとの人にあえるチャンスがふえてるなああって思います。

   どんなときもいてくれる人の1人がこのひとかな?クリックすると元のサイズで表示します

   智恵子2ではギターがメインです。たしまさんのギターの音色はどんどん深くなっていますね。
   あだたらの地で出逢えた人 こと から曲をつくります。


    9月23日  二本松交流センター一周年記念コンサート
   10月27日 二本松のコンサーホール 二本松信用金庫レディースコンサート
   11月18日 南青山曼荼羅にて モモの智恵子抄20周年 モモの智恵子抄2リリース記念  
   11月19日 二本松安達文化ホール モモ育一周年 モモの智恵子抄20周年
           モモの智恵子抄2リリース記念コンサートと続きます

   その間に 東京のライブが 島根のライブが挟まります。。


   照明の倉本さんとも長くなりました。
   倉吉にまんじゅうときてもらったしね。

   歌声に 人との歴史が〜といってくださった。

   感謝です。

    今日は午後からレッスンです。
    曇り空に宍道湖が優しく横たわっています〜〜〜

   
4

音合わせ!!  好きな人 好きな歌手


 ほんとにこの人とながいなあああ。

   でも この笑顔 そして ギターの音色に
   いやされます。。

    久しぶりのポニーテールズ。
     6月3日の 杉並公会堂のコンサート   楽しみです。
     MMTの皆様に 本当にお力添えいただいて
     心から感謝です。

      今回、ポニーテールズお二人と事前にあわせる事が出来ませんでしたが
      お一人お一人とあわせて なんだか  深みがましたよう???
      そんなきがしました。

      今回高校時代を振り返って  ある歌をうたうので
      出てきたマーチンとご本人
      150万の衝動買いをしたって!!

      やっぱりこだわるところこだわっちゃうんですよね
      
      そして噂では、このかたは すっごいビルをもっているお金持ちなんですってクリックすると元のサイズで表示します


  今日は心も晴れ晴れ〜〜 荻窪で発声道場も盛り上がって今
   お荷物も二つ受け取れて

    これから東京外語大へ ドイツ語をしに出かけます。


      嵐の黒くもが言った何であったのか
       それが すこし かなり気になりますが

         何を予言しているのかが分かりませんが
      
         ある意味 あんまりあたらないでほしいなって

          でも そうとうの 渦巻きでした

          
        モモ号も命からがら逃げ出しましたほどです。
        
        静けさがやってきます様に!!

     わたしは、おかげでとてもいい感じ
     夏のミュージカル合宿 地元の小学校校長先生とも今日おはなしできました。
     受け入れの財団とも話ています

      6月の二本松のお稽古から取材がはいりますよ!!
1

RIVA君17歳  好きな人 好きな歌手


みてください!!

 http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=lQnbYrkjtPg

   スーパーお弟子さん 宮下さんの愛犬 RIVA君 17歳。。。

     スーパーサンの奥様がアップなさった動画だそうです。
     昨日のお稽古の時に教えてくださいました。


       こんな大型犬でそして男の子で こんなに長寿さんは珍しいのだそうです。
       奥様のお父様が永眠なさったとき もう一緒にいっちゃうのかな?と
       おもっていたら 復活!!だそうですよ


       昨日のスーパーサン すこしおつかれかな?とおもったら
       このRIWA君の夜泣きに起こされて 3時間睡眠だったそうです
       スーパーサンも寝不足には弱い。。。
       でも、3日の準備が完了!!!

        デュエットを2曲お披露目します!!
        楽しみです!!
       
        5月3日には 新小金井NASHにお集まりくださいね〜〜〜
3

セルシーニョシルヴァ  好きな人 好きな歌手

ご機嫌なパンデリスタの演奏を聴きました。
  おおお リオの音。。。なんてここちよいリズムなんでしょう!!

   目黒のブルースアレイにいって、素敵な空間を楽しみました。
   久しぶりにたしまさんとお客さんをしました。
   日本人のサンバを歌っていらっしゃるかたがたの歌も聴けてたのしかったです
   
     日本中いろんなところでライブをなさいます。是非是非みなさまおききくださいね〜クリックすると元のサイズで表示します

 長岡さんとセルシーニョのダブルパンデーロ ほんと心地よいリズムエス。。
  お写真は向きを直すと二人が入らないのでカラダを横にしてみてくださいねえええ(笑)

   実は実は昨日はすっごい事があったんです。
    銀座で楽譜を探した後、少し本番までに時間があったので ふと気になり入ったおみせ。
    土曜日で時間も早く始め一人だったので少しずつお店のおんなの人と話していました。

     目黒はどちらへ??なんてお話で、実はライブが?なんて
       歌い手なんですよ?なんて

       その人もピアノをしてて、大学は声楽ですか。。というので
        「声楽」という言葉を知っているということはかなり詳しい。
        その方も、ピアノを専攻しようとおもったけれど、やめました〜
     なんて、子供の頃バレエ団にいた^^高校は新体操。。
      ええええ、どのバレエ団??貝谷先生にあったことがあるってえええ??

      私もバレエから器械体操 そして声楽です〜と私


      だんだん話しているうちに、どちらから?
       ○●のほうです〜なんて
      その方がでは ○●駅しってますか?

    『ええええ!!!そこに私います」

     「ええええええ!!!!」

     同じ駅!!!! ではどこの辺。。
      ええええ つくし幼稚園の脇の道!!!えええええ!!

       石川さんのうち、、、「その前のうちです」

       ですって!!お母さんは、劇団でお芝居をしてるって

        神様は、またやりましたね、、びっくり出逢いの瞬間です

     きっとこれからお目にかかる事になりますね。。
      本当にすごいことです、昨日はいき道に
      近くの 平家物語研究の有名な方のご本を読みながら 文章力のすごさに感動しながらむかって
      おりました。

      昨年亡くなられてしまって、是非是非 お目にかかりたかったかただと痛感していました

      今本当に深いお考えをもたれている方々にオメニカかって教えていただきたいと
       つくずくおもう毎日です


       今日はいよいよワークショップ!!がんばりまああす!!
      
5

初体験!!!  好きな人 好きな歌手

昨日は演歌のコンサートに行きました!!!
  生まれて初めてです。神野美伽さんです。
   1500人くらいのホールでしたが、一番前のセンター。入りがわるくてきのどくだなああ〜どうするのかなあ?とおもってしまいました。前歌は地元の歌謡協会の会長さんとかフラダンスとか。。。
 紗幕の後ろにはバンドのセット、舞台もやおやに組んである立派なかざりです。

  どんな環境でも頑張らないといけないですよね。。それも昼よる公演です。

  でも、そんなこと物ともなさりませんでしたよ。
   一番前で、本当によくよく見えたし、その方の発声も、表情もすっごく勉強になりました。
   かんがえてみたら演歌を真剣に聞いた事もなくて、聞くとしても、カラオケの歌声をきくだけ
   またレジオから流れる 録音された物と生の違いがこれほどまでにあるかと、思いました。

  私は全ての曲が初耳でした。
   音響もバックの音が大きすぎす、ちゃんとミキシングされて、言葉がどの音域でも気持ちよく聞き取れます。ドラムも、ちゃんとクリアのパテイションでかこって、音が回らなくなっています。
   一番前でもスピーカー前でも心地よい。。
    シャンソンでもなかなかここまでの満足いく音響に出会えませんものね。言葉が聞こえないのでは
    こまりますものね。

    初めてのお客様、チケットをもらったからいらっしゃるお客さま、私のように
    初めての人、その人たちをご自分のファンにする、、というその
    丁寧さと一生懸命さ、すごいとおもいました。

    いやああああ。うまい!!
    のどの状態もよくわかるのですが、すごい曲数をこなされていました。
    家には演歌の下地がなにもなく、本物を生で聞いていなかった。。と反省です。

    着物の着方もすごい。
    一部の引き抜きもお見事でした。
    その後の着物はピンクのゴジラ柄。。。はははゴジラの目が光っていました。
   
    お客様を巻き込むやり方も、なああるほど、、とても面白かったです
    私の隣の、お母さんと後ろの お父さんのじゃんけん。
    そして男メドレーでした。

    男歌というのは、すっごいもんです。
    これ!すっごい好きかも。。
    こういうジャンルがあるんだ。。
    よくカラオケでお父さんがたが歌をうたうのをきいているからですが
    こういう歌だったとは初めてしりました(笑)

    途中ドレスを着られて、ラテンや、シャンソン的な娼婦の歌をそんな風情で歌われました
    やっぱり、ずっと人前できている物とそうじゃなもののちがいがすごくわかりました。
    でも、歌は、そのジャンルのプロのうたよりよかったり、スペイン語も完璧でした。。
    バンドも、どのジャンルもすっごい「うまい」そしてお客様を喜ばせようとしてます

    砂原さん、、よしいくぞうさんだし。。演歌っていいんですね〜〜とメールしようと
    したりして(笑)

    そして最後のコーナー 男着物というのかなあ??男歌
    いやあああ。かっこいいい。
    すかっとしました。地声から混ぜる方法、そして音程の取り方もちゃんと響くポイントから
     あてています。

     浪曲と無法松の一生  いやあああすばらしい芸術でした
    
    芸大の時、白井光子さんのドイツリートを聞いたときくらい
    自分に取って知らないジャンルとの出逢いでした。

     神野美加さんだったからよかったんだとおもいます。
    
      ベストセレクションをかって、握手してもらったら

        「また逢いましょう」といってくださいました。。
7




AutoPage最新お知らせ